当ブログは主に「帝國陸海軍関連の軍跡(遺構・戦跡・石碑など)」・「英霊顕彰施設」を紹介していますが、
それ以外の記事も混在しているので、左欄「カテゴリー」からお進みください。●●文字数調整●太平洋戦争●
なお、紹介する軍跡は資料不足から漏れ・誤認等もあると思いますのでお気付きの点があれば、ご教示頂ければ幸いです。

第3回 「戦史検定」

昨日、「日本城検定」、「日本城郭検定」と城に関する検定2ッを紹介しました。
「検定」と言えば毎年楽しみにしながら大阪開催がされず、今まで受験できなかった「戦史検定」を思い出しました。

「あなたは日本を知っていますか?
 かつて、世界を相手に戦っていたことを・・・?」

【戦史検定 公式サイト】







「戦史検定」・・・その名の通り「ノモンハン事件、支那事変、大東亜戦争を通じ た昭和の戦争。その伏線を理解する上での帝国陸海軍建軍以降の近代戦史。当時の社会情勢、世相、常識。」を範囲としており、僕が25年程趣味にしている最も得意とする事柄です。

しかし、第一回は東京会場のみ開催、「よくある質問」にの最初に「Q.東京以外での試験実施の予定はありますか?」があるにも関わらず、第二回も東京会場のみ、そして第三回は・・・

第3回 戦史検定受検募集要項

試検日 : 平成24年11月18日(日)

試検場 : 大正大学(東京都豊島区西巣鴨3-20-1)

申込期間 : 平成24年6月1日(金)~10月31日(水)

受検料 :【初級】3,800円/【中上級】5,500円/【併願】9,000円


       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \  2年間待ったんだお…
|     (__人__)'    |
  \     `⌒´     /

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  でも今年も大阪会場は無いお…
|     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /


相変わらず「よくある質問」にの最初に「Q.東京以外での試験実施の予定はありますか?」があるので、地方での受験希望者が多いと思うのですが・・・
さすがに東京まで行くのは厳しいです。

「戦史」と言えば戦後の悪しき風潮・思想により我が光輝ある帝國陸海軍の事績・戦史は汚され、歪曲されがちですが、この検定は一切そういった反日的なものは無く安心できます。
また収益は、かつての戦場に戦友や遺族によって建立された多くの慰霊碑、顕彰碑の保全、修復に充てられるなど、大いに賛同しています。

来年こそはぜひぜひ「大阪会場」を設定して頂ける事を熱望します。
関連記事



最後までお読み頂き、ありがとうございますm(_ _)m
↓↓↓
宜しかったらクリックお願いします


人気ブログランキングへ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

コメントの投稿

非公開コメント

No Title

私も今年の戦史検定受けようと思っています(関東在住です)。

慰霊碑の保全に受験料の一部が使われるということなので、やりがいがあります。

日本を愛し護って下さった先人の方々に、心からの敬意を。

Re: No Title

>>asoranさん
初めまして、こんにちは。

私も第一回から受験したいと思っているのですが、交通費・宿泊費を考えるとなかなか厳しいものがあり、断腸の思いで断念しています。
今年は協賛金の振込で賛同したいと思います。
自身の知識を測る事が出来るのも然ることながら、やはり収益の一部が英霊の慰霊碑保全に使われるのが大きいですね。

英魂不滅!
偉大な先人のため、頑張ってきてください!
戦史検定を受けよう!
当ブログは
「戦史検定」を応援します
戦史検定
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
御英霊の鎮まる処
殉国の御英霊に
感謝の誠を捧げましょう
靖國神社
兵庫縣神戸護國神社
大阪護国神社
プロフィール

盡忠報國

Author:盡忠報國
大阪在住、遂に40代になってしまった男児です。

 明治開国以降、幾多の国難に立ち向かった先人達。
 光輝ある精強・帝國陸海軍が各地に築いた国防・軍事施設、そして祖国の弥栄を願い悠久の大義に生きた殉国の英霊の志に触れるべく訪問した顕彰・慰霊施設を紹介するとともに、戦後歪められた先人達、国軍・軍人の名誉を回復する事を目指し記述しています。

拙ブログを参照した際はリンクを張って頂けたら嬉しいです
(^o^)
--------------
※掲載写真・資料の
無断転載は禁止します。


●Facebookやってますので本名ご存知の方はぜひ。
目印は水木しげる先生風の自画像です(笑)

検索フォーム
リンク
地図・史資料
埼玉西武ライオンズ
埼玉西武ライオンズ
ライオンズニュース
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる