当ブログは主に「帝國陸海軍関連の軍跡(遺構・戦跡・石碑など)」・「英霊顕彰施設」を紹介していますが、
それ以外の記事も混在しているので、左欄「カテゴリー」からお進みください。●●文字数調整●太平洋戦争●
なお、紹介する軍跡は資料不足から漏れ・誤認等もあると思いますのでお気付きの点があれば、ご教示頂ければ幸いです。

金環日食

本日の午前7:00、国内で25年ぶりとなる「金環日食」が発生しました。
金環日食-1
▲終わりかけに撮影したので、部分日食のようになってしまいました・・・






国内では昭和62(1987)年9月23日の沖縄以来25年ぶり、広範囲での観測は平安時代の承暦4(1080)年12月14日以来、実に932年ぶりだそうです(^_^;)

特に天体観測に興味がある訳では無いので、わずか2分半ほどのために日食メガネを買いに行く事もありませんでした。
毎日の起床が7:20なので「見れたら良いなぁ」程度に思っていましたが、何を準備をするでも無く・・・
醤油瓶でもかざしたら見えるかな?とか、サングラスでチラ見でもしようかと何となく思っていましたが、昨日の天気予報では「“曇”のため日食は見辛い」との事でした。

朝起きてみると、今日の大阪は雲が多く見えないと思いきや、逆に雲が太陽の直射を遮り良い具合に日食が薄雲に透けて見えました。
たまに雲が途切れて直射日光になるので、見たり見なかったりしながら観測していましたが、これなら専用フィルターが無くても写真が撮れるのでは?と思い急いでカメラの準備をして撮影してみました。

日食も終わりかけだったので月の影がだいぶ左下にずれていますが、何となく記録に残せました。
金環日食-2

正直、余り興味がありませんでしたが実際見てみると、僅か2分半の天体ショーに興奮していました(`・ω・´)

天体の知識の無かった平安時代に、このような現象に遭遇した我らが先人達はさぞや驚嘆した事でしょう。

次回は18年後の平成42(2030)年6月1日の北海道、今回のように全国的に見られるのは300年後だそうです(^_^;)
関連記事



最後までお読み頂き、ありがとうございますm(_ _)m
↓↓↓
宜しかったらクリックお願いします


人気ブログランキングへ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

コメントの投稿

非公開コメント

戦史検定を受けよう!
当ブログは
「戦史検定」を応援します
戦史検定
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カウンター
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
御英霊の鎮まる処
殉国の御英霊に
感謝の誠を捧げましょう
靖國神社
兵庫縣神戸護國神社
大阪護国神社
プロフィール

盡忠報國

Author:盡忠報國
大阪在住、遂に40代になってしまった男児です。

 明治開国以降、幾多の国難に立ち向かった先人達。
 光輝ある精強・帝國陸海軍が各地に築いた国防・軍事施設、そして祖国の弥栄を願い悠久の大義に生きた殉国の英霊の志に触れるべく訪問した顕彰・慰霊施設を紹介するとともに、戦後歪められた先人達、国軍・軍人の名誉を回復する事を目指し記述しています。

拙ブログを参照した際はリンクを張って頂けたら嬉しいです
(^o^)
--------------
※掲載写真・資料の
無断転載は禁止します。


●Facebookやってますので本名ご存知の方はぜひ。
目印は水木しげる先生風の自画像です(笑)

検索フォーム
リンク
地図・史資料
埼玉西武ライオンズ
埼玉西武ライオンズ
ライオンズニュース
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる