当ブログは主に「帝國陸海軍関連の軍跡(遺構・戦跡・石碑など)」・「英霊顕彰施設」を紹介していますが、
それ以外の記事も混在しているので、左欄「カテゴリー」からお進みください。●●文字数調整●太平洋戦争●
なお、紹介する軍跡は資料不足から漏れ・誤認等もあると思いますのでお気付きの点があれば、ご教示頂ければ幸いです。

大久保駐屯地創立55周年・第4施設団創隊51周年記念行事

本日は京都府宇治市に所在する「大久保駐屯地創立55周年・第4施設団創隊51周年記念行事」に行って来ました。
地雷原処理車により地雷原撤去(大久保駐屯地)
▲92式地雷原処理車による地雷原啓開

【第4施設団 公式サイト】






昨年は東日本大震災の救援のため中止になったので、2年ぶりの開催となりました。

朝6:45に起床し、7:00過ぎに車で出発、8:10に駐屯地前に到着しました。
2年前は8:20に開門されたのですが今年は8:40に開門、例年通り歩き組よりも有利な会場手前の駐車場(教習所の横)と思いきや、会場から結構な距離がある駐屯地西側の奥の方の駐車場に回されてしまいました・・・

大久保駐屯地は大東亜戰争停戦まで陸軍機を製造していた日本國際航空工業(日國)の敷地東半分にあります。
当時の遺構は無いと思っていたのですが、いつもと違う駐車場に回ったお陰で日國時代と思われる大型の建物1棟を発見しました。
昭和20年4月に米軍により撮影された空撮、国土地理院のその後の空撮にも写っている特徴的な形状の建物から、間違いないと思います。

会場はいつも通り観閲台の両側に一般席(パイプ椅子)が2列づつ、その外側に地面席があります。
例年、パイプ椅子の前面も地面席なのですが、今年はありませんでした。
既にパイプ椅子は前列が全て押さえられていたので、地面席に敷物と簡易椅子で陣地を構築します。
と、ここでパイプ椅子席ギリギリの場所を取っていた方が移動したので、少しでも観閲台に近い方が良いと判断、移動したのですが、後に視界に入る位置に会場警備の方(今年はパイプ椅子席の前だけで、地面席は配置無し)が立ったので、見難くなってしまいましたOTL

席も確保したので、受付で記念行事の予定表をもらいましたが、今年も「資料館開放」はありません(;ω;)
受付の方にも聞いてみましたが「資料館はありますが、開放は無く良く分かりません。」とのこと・・・
個人的に資料館は駐屯地開放の楽しみの1ッなのですが、大久保はいつも閉まっています。
アンケートがあったので、しっかり書いておきました。

9:40、観閲部隊が入場してきます。
いつもは待機しているグランド後方から前進しての会場入りだったのですが、今年はグランド両側から行進して入場に変更されていました。
部隊整列(大久保駐屯地)
▲観閲部隊整列

10:10、観閲部隊中隊長、観閲部隊指揮官・池原伸浩一等陸佐(第4施設団副団長)が入場、次いで観閲官の岩谷要陸将補(第4施設団長兼ねて大久保駐屯地司令)が臨場、国旗が入場・登壇し国旗に対して敬礼が行われます。
観閲官・岩谷要陸将補(大久保駐屯地)
▲岩谷要陸将補(第4施設団長兼ねて大久保駐屯地司令)

国旗 入場(大久保駐屯地)
▲国旗 入場

部隊巡閲(大久保駐屯地)
▲部隊巡閲

式典は駐屯地に功績のあった表彰者の方の発表、観閲官による部隊巡閲、観閲官式辞、来賓祝辞と進み、部隊が退場します。

大久保はいつもなのですが座る位置によってスピーカーが聞こえず、今日も式典・観閲行進・模擬戦と全く聞こえませんでした・・・

続いて「観閲行進」が行われ、施設団隷下部隊、模擬戦参加の第3師団の車両が次々に行進していきます。
施設部隊だけあり特殊な建設機械が多く、なかなか興味深いです。


終了後、模擬戦闘訓練展示の準備の間、第3音楽隊による音楽演奏、京都産業大学全学応援団チアリーダー部STARDUST LEADERSのチアリーディング、3施太鼓の催しが行われます。
音楽隊は「中部方面音楽隊」の誤りですm(_ _)m
ご指摘ありがとうございます。

中部方面音楽隊 音楽演奏(大久保駐屯地)
第3中部方面音楽隊 音楽演奏

京都産業大学全学応援団チアリーダー部STARDUST LEADERS(大久保駐屯地)
▲京都産業大学全学応援団チアリーダー部STARDUST LEADERS

続いて「模擬戦闘訓練展示」に入りますが、警備の隊員に加え広報の方が立ったので味方陣地を含む会場中央は殆ど見えません(;ω;)
大久保駐屯地は訓練展示直前に参加する兵器が勢揃いし、簡単な紹介が行われます。

状況は敵部隊が地雷原を含む陣地を構築

OH-6による航空偵察
OH-6による航空偵察(大久保駐屯地)

バイクによる偵察
バイクによる偵察(大久保駐屯地)

バイクによる偵察 (2)(大久保駐屯地)

偵察警戒車による偵察
偵察警戒車による偵察(大久保駐屯地)

榴弾砲の進出、制圧射撃
榴弾砲 制圧射撃(大久保駐屯地)

リベリングによるレンジャー降下
リベリング降下(大久保駐屯地)

AH-1S対戦車ヘリコプターによる支援
AH-1S 対戦車ヘリコプター(大久保駐屯地)

74式戦車の進出、制圧射撃
戦車 制圧射撃(大久保駐屯地)

火炎放射機でトーチカ破壊

92式地雷原処理車により地雷原啓開
地雷原処理車により地雷原撤去(大久保駐屯地)

75式ドーザにより地雷撤去
75式ドーザにより地雷撤去(大久保駐屯地)

小銃小隊、展開
小銃小隊、展開(大久保駐屯地)

戦車、榴弾砲による支援射撃下、前進

敵陣地攻略!
という流れでした。
いつも模擬戦に登場する81式自走架柱橋が早々と装備品展示会場に展開していたので、もしや?と思いましたが、予想通り今日は未登場でした。
その代わりAH-1S対戦車ヘリコプターが登場しました。

訓練展示終了後はそそくさと撤収、大久保お馴染みの渡河ボート体験試乗、94式水際地雷敷設装置の試乗をこなし、模擬店でうどんを食べ、音楽演奏等を聞いて過ごしました。
MGB、92式浮橋(大久保駐屯地)
▲渡河ボート体験試乗

94式 水際地雷敷設装置(大久保駐屯地)
▲94式水際地雷敷設装置試乗

その後、広報コーナーで第4施設団が出撃したハイチ人道支援、紀伊半島大水害、東日本大震災の活動状況を見学、ビデオを鑑賞しましたが、時を忘れて見入ってしまい思わず目頭が熱くなり感動するとともに、その活動に頭が下がる思いでした。

最後に装備品展示をひと通り見学し、帰路につきました。

自衛隊員の皆様、炎天下の中、今日もありがとうございました!
関連記事



最後までお読み頂き、ありがとうございますm(_ _)m
↓↓↓
宜しかったらクリックお願いします


人気ブログランキングへ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
戦史検定を受けよう!
当ブログは
「戦史検定」を応援します
戦史検定
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カウンター
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
御英霊の鎮まる処
殉国の御英霊に
感謝の誠を捧げましょう
靖國神社
兵庫縣神戸護國神社
大阪護国神社
プロフィール

盡忠報國

Author:盡忠報國
大阪在住、遂に40代になってしまった男児です。

 明治開国以降、幾多の国難に立ち向かった先人達。
 光輝ある精強・帝國陸海軍が各地に築いた国防・軍事施設、そして祖国の弥栄を願い悠久の大義に生きた殉国の英霊の志に触れるべく訪問した顕彰・慰霊施設を紹介するとともに、戦後歪められた先人達、国軍・軍人の名誉を回復する事を目指し記述しています。

拙ブログを参照した際はリンクを張って頂けたら嬉しいです
(^o^)
--------------
※掲載写真・資料の
無断転載は禁止します。


●Facebookやってますので本名ご存知の方はぜひ。
目印は水木しげる先生風の自画像です(笑)

検索フォーム
リンク
地図・史資料
埼玉西武ライオンズ
埼玉西武ライオンズ
ライオンズニュース
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる