当ブログは主に「帝國陸海軍関連の軍跡(遺構・戦跡・石碑など)」・「英霊顕彰施設」を紹介していますが、
それ以外の記事も混在しているので、左欄「カテゴリー」からお進みください。●●文字数調整●太平洋戦争●
なお、紹介する軍跡は資料不足から漏れ・誤認等もあると思いますのでお気付きの点があれば、ご教示頂ければ幸いです。

大坂城の陸軍遺構を観光拠点に提案?

先ごろ、大坂城の陸軍遺構を国際的な観光拠点化を考えるフォーラムが開催されたようです。
①司令部庁舎 (2)(大阪陸軍遺構)
▲第四師團司令部庁舎






大阪城を観光拠点に 企業家ら活用策提案 2012年5月25日


 大阪城の国際的な観光拠点化を考えるフォーラムが23日、大阪市中央区のTWIN21MIDタワーで開かれた。大阪城公園内での事業展開に意欲的な企業家らが、旧大阪市立博物館(陸軍第4師団司令部庁舎)や旧大阪砲兵工廠の活用策をプレゼンテーションし、参加者の注目を集めた。
大阪城公園内での事業展開について提案する企業家ら=23日午後、大阪市中央区

 同地区の魅力向上をめぐっては、大阪商工会議所が昨年度から3カ年の中期事業ビジョンで大阪城を核にした観光振興を提唱。現在、府市の都市魅力戦略会議で民間の力を活用した観光拠点化の検討を進めている。

 フォーラムでは、オリックスエグゼクティブアドバイザーのマリヨン・ロバートソンさんが、旧大阪市立博物館は結婚式が挙げられる迎賓館旧大阪砲兵工廠は地ビールが楽しめるビアガーデンとするプランを提案。JTBコミュニケーションズの清水洋一郎常務は地下を発掘調査した上で有料公開する「大阪城カタコンベ」などの案を披露した。

 コメンテーターとして出席した都市魅力戦略会議の橋爪紳也座長は「大阪城の構想は市民が利用する素晴らしい公園という考えの下で語られてきたが、私は世界の人たちが憧れる観光の対象に高めたい。前例にとらわれず、従来できなかったことに挑戦してほしい」と話していた。(原文ママ)大阪日日新聞


文中の「旧大阪市立博物館」はカッコ書きで「陸軍第4師団司令部庁舎」と書いてあるので、大坂城復興天守の南側にある建物だと思いますが、「旧大阪砲兵工廠」とはどこですかね?
旧大阪砲兵工廠、後の大阪陸軍造兵廠は現在の大阪城公園及び大阪ビジネスパーク、森ノ宮団地全域となるので、えらい広大なビアガーデンができるなぁ・・・と、ついつい突っ込んでみたくなります(笑)
普通に考えれば大坂城京橋口前筋鉄門跡を入った場所にある大阪砲兵工廠化学分析所(のち大阪陸軍造兵廠化学試験場)の建物だと思います。

昭和20(大阪陸軍遺構)
▲図中①が第四師團司令部庁舎、27が大阪陸軍造兵廠!

①司令部庁舎(大阪陸軍遺構)
▲第四師團司令部庁舎

化学分析所(大阪陸軍造兵廠)
▲大阪陸軍造兵廠 化学試験場

第四師團司令部庁舎は平成13(2001)年3月31日に大阪市立博物館が移転してから、大阪陸軍造兵廠化学試験場は自衛隊大阪地方連絡本部が平成6(1994)年1月に移転してから放置されたままになっています。
特に後者は痛みが激しいので、できるだけ早急に何とかしてもらいたいところです。

ただ、補修・再利用するのは建物の保存のためにも大いに賛成なのですが、外観・内装などの大幅な改造、帝國陸軍の品位を貶めるような使用方法は絶対に避けてもらいたいところです。
関連記事



最後までお読み頂き、ありがとうございますm(_ _)m
↓↓↓
宜しかったらクリックお願いします


人気ブログランキングへ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

コメントの投稿

非公開コメント

No Title

なんだか信用できない連中ですね。
綺麗にしてくれるだけなら反対はしませんが、おそらく余計なことまでしてくれそうな気がします。
煉瓦造りの建造物がお目当てなら築港の住友赤レンガ倉庫を是非使ってやってほしいです。

Re: No Title

>>せいろさん
初めまして、こんにちは。

建物は使用しないと痛んでいくので、ようやく活用していく動きがでてきたのは良いことだと思います。
ただ、商用施設に転用するとなると儲け至上主義になり保存は二の次になりがちなので、おっしゃるように「余計なこと」までしてくれそうですね。
特にビアホールとなると、建物内の小部屋の壁を撤去して・・・となりかねないので残念な結果になりそうです。

築港のレンガ倉庫も以前、活用するような話が出ていたと思うのですが、どうなったのでしょうかね?
立地が良いとは言えませんが、天保山の商業施設と連動させたら何か使えそうと思うのですが。

No Title

まぁ、化学試験場を残すには、どのような結果になったとしても、使ってもらうしかないと思います。
間違った内容になっても使ってもらって残すか、断固拒否して朽ち果てるか、どっちが良いのでしょうか?

Re: No Title

kanさん、こんばんは。

そうなんですよね。
残そうとなると何かしらの形ででも使用してもらうしか無いのですが、現状維持となると内部の小さく仕切られた部屋は使用を制限してしまいますし難しいところです。

事務所のような形で使ってもらうのが一番良いのですが、100年前の建物を清掃してワザワザ入居する殊勝な企業は無いでしょう。

そうなると現実的には内部の大改装には目をつぶって、建物を残す方向で進んでもらうしかないでしょうね・・・
最悪の事態だけは避けてもらいたいです。
戦史検定を受けよう!
当ブログは
「戦史検定」を応援します
戦史検定
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カウンター
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
御英霊の鎮まる処
殉国の御英霊に
感謝の誠を捧げましょう
靖國神社
兵庫縣神戸護國神社
大阪護国神社
プロフィール

盡忠報國

Author:盡忠報國
大阪在住、遂に40代になってしまった男児です。

 明治開国以降、幾多の国難に立ち向かった先人達。
 光輝ある精強・帝國陸海軍が各地に築いた国防・軍事施設、そして祖国の弥栄を願い悠久の大義に生きた殉国の英霊の志に触れるべく訪問した顕彰・慰霊施設を紹介するとともに、戦後歪められた先人達、国軍・軍人の名誉を回復する事を目指し記述しています。

拙ブログを参照した際はリンクを張って頂けたら嬉しいです
(^o^)
--------------
※掲載写真・資料の
無断転載は禁止します。


●Facebookやってますので本名ご存知の方はぜひ。
目印は水木しげる先生風の自画像です(笑)

検索フォーム
リンク
地図・史資料
埼玉西武ライオンズ
埼玉西武ライオンズ
ライオンズニュース
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる