当ブログは主に「帝國陸海軍関連の軍跡(遺構・戦跡・石碑など)」・「英霊顕彰施設」を紹介していますが、
それ以外の記事も混在しているので、左欄「カテゴリー」からお進みください。●●文字数調整●太平洋戦争●
なお、紹介する軍跡は資料不足から漏れ・誤認等もあると思いますのでお気付きの点があれば、ご教示頂ければ幸いです。

可動零戦、所沢で公開

来月から来年3月にかけて鯛玉の所沢航空発祥記念館(所沢市)で、世界で唯一可動状態の榮二一型を搭載し飛行可能な零戦(ゼロ戦)が公開されるそうです。






動くゼロ戦 所沢で公開 航空発祥記念館 12月から展示 2012年10月29日


 所沢航空発祥記念館(所沢市)は、米国で保存している飛行可能な旧日本海軍の零式艦上戦闘機(ゼロ戦)を十二月一日~来年三月末、展示・公開すると明らかにした。記念館によると製造当初のオリジナルのエンジンを搭載した唯一の機体といい、エンジンを始動する様子や、組み立てや解体の模様も公開する。

 このゼロ戦は太平洋戦争終盤の一九四四年にサイパン島で米軍が捕獲したゼロ戦五二型。機体は三菱重工、エンジンは旧中島飛行機が製造した。五七年にカリフォルニア州にある民間の航空博物館「プレーンズ・オブ・フェイム」が引き取って保存しており、地元の航空ショーで毎年飛行している。七八年と九五年には日本にも運ばれ飛行が公開された。

 記念館は今年八月から特別展「日本の航空技術百年展」を開催しており、その看板事業としてゼロ戦を招致した。機体は二十九日に船で米国をたち来月十九日に日本に上陸する予定。

 正式公開前の十一月二十七、二十八日には一日百人限定で組み立てを公開する。料金は一人三千円で、米側の意向で収益は全額、東日本大震災の被災地に寄付する。解体時にも同様の公開を計画している。記念館ではまた、県内で飛行公開ができないか、関係部局と交渉するとしている。

 一般公開の入場料は高校生以上千円、六十五歳以上五百円、小中学生二百円。問い合わせは所沢航空発祥記念館=04(2996)2225=へ。(東京新聞


零戦五二型(靖國神社 遊就館)
▲【参考画像】零戦五二型(靖國神社 遊就館)

今回一時帰国する零式艦上戦闘機は五二型で、軍用機ファンにはお馴染みの尾翼番号「61-120」です。
昭和19(1944)年7月のサイパン島攻防戦の際にアスリート飛行場で鹵獲された内の1機で、現在は個人所有になっています。
過去に2度一時帰国(昭和53年、平成7年)し飛行公開されたので、見られた方も多いと思います。
残念ながら僕は見れていませんが・・・OTL

今回は惜しくも飛行展示はされないようですが、生で榮二一型の可動音を聞く事ができます。
詳しい日程などは所沢航空発祥記念館 特別展「日本の航空技術100年展」を御覧ください。

何年か前にタミヤ模型から発売された榮二一型エンジン音徹底再現版「1/32 零戦52型 リアルサウンド・アクションセット」の完成品展示でそれらしい音は聞いた事ある程度なので、実際の音も聞いてみたいですが・・・
まだ群馬に住んでいたら見に行くのですが、ちょっと遠いです(;ω;)

お近くの方はこの機会に是非!
関連記事



最後までお読み頂き、ありがとうございますm(_ _)m
↓↓↓
宜しかったらクリックお願いします


人気ブログランキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

戦史検定を受けよう!
当ブログは
「戦史検定」を応援します
戦史検定
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
御英霊の鎮まる処
殉国の御英霊に
感謝の誠を捧げましょう
靖國神社
兵庫縣神戸護國神社
大阪護国神社
プロフィール

盡忠報國

Author:盡忠報國
大阪在住、遂に40代になってしまった男児です。

 明治開国以降、幾多の国難に立ち向かった先人達。
 光輝ある精強・帝國陸海軍が各地に築いた国防・軍事施設、そして祖国の弥栄を願い悠久の大義に生きた殉国の英霊の志に触れるべく訪問した顕彰・慰霊施設を紹介するとともに、戦後歪められた先人達、国軍・軍人の名誉を回復する事を目指し記述しています。

拙ブログを参照した際はリンクを張って頂けたら嬉しいです
(^o^)
--------------
※掲載写真・資料の
無断転載は禁止します。


●Facebookやってますので本名ご存知の方はぜひ。
目印は水木しげる先生風の自画像です(笑)

検索フォーム
リンク
地図・史資料
埼玉西武ライオンズ
埼玉西武ライオンズ
ライオンズニュース
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる