当ブログは主に「帝國陸海軍関連の軍跡(遺構・戦跡・石碑など)」・「英霊顕彰施設」を紹介していますが、
それ以外の記事も混在しているので、左欄「カテゴリー」からお進みください。●●文字数調整●太平洋戦争●
なお、紹介する軍跡は資料不足から漏れ・誤認等もあると思いますのでお気付きの点があれば、ご教示頂ければ幸いです。

WBC 2次ラウンド 日本対台湾

いよいよ本日からアメリカ行きを賭けた2次ラウンド1組(キューバ、日本、台湾、オランダ)の対戦が開始されます。






2次ラウンドはダブルエリミネーション方式と言う複雑なルールにより、敗者復活を含め2勝した国がアメリカに行く事ができます。
我が国は初戦、1次ラウンド1位通過の台湾との試合です。
正直、台湾は好きな国なのでやりたくない相手ですが、仕方有りません。

 日本は終盤に粘りを見せて逆転勝ちした。2点を追う八回は阿部、坂本の適時打で同点。九回は二死二塁で井端が中前打を放って追い付き、延長十回一死二、三塁から中田の犠飛で勝ち越した。七回までは拙攻に苦しんだが、終盤は打線が要所でつながった。
 投手陣も終盤のリリーフ陣が踏ん張った。九回は牧田が無得点に抑え、十回は杉内が締めた。

日 本 0 0 0 0 0 0 0 2 1 1 : 4
台 湾 0 0 1 0 1 0 0 1 0 0 : 3

(延長10回)
【投手】
(日本)能見、摂津、田中、山口、沢村、牧田、杉内-阿部、相川、炭谷
台湾)王建民、潘威倫、郭泓志、王鏡銘、陳鴻文、林イー豪、陽耀勲-林泓育、高志綱

【責任投手】
(勝)牧田2試合1勝1S
(S)杉内2試合1S
(敗)陳鴻文3試合1敗1S

まさに「神井端」様様でした。
そして井端の同点打を呼んだ9回2死から2盗を決めた鳥谷の好走塁が光りました!
序盤に何度も先制の好機を逃し、逆に台湾に先制を許し、その後も追い付くも追い越せない展開に諦めかけた試合でしたが、最後の最後に追いつき勝ち越し、何とか勝ちました。
台湾は本当に強かった!
シーズンオフで野球に飢えていた身には強烈過ぎる好試合でした。
次回の対戦はオランダ・・・あれはオランダなのか?
カリブ海のオランダ領アンティル出身者が多くを占めるオランダとの対戦です。
サクッと撃破してアメリカ行きを決めたいところです。

本日破れた台湾は明日、優勝候補キューバとの対戦ですが、是非一緒にアメリカに行けるように是非勝って欲しいところです。
関連記事



最後までお読み頂き、ありがとうございますm(_ _)m
↓↓↓
宜しかったらクリックお願いします


人気ブログランキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

お~

確かに台湾とは戦いたくないですねラブラブでいきたいですね(^O^) 私はみてないですが なかなか見応えがあった試合だった らしい(?_?) しかしてこうゆうスポーツの試合 相手がシナや糞チョ●国とやると雰囲気悪くなるから嫌ですよね 怒 この 嫌われ二カ国 早々と消え去ってくれて良かったですよね(^O^) 今頃は国内で負けた言い訳(ほんまは勝ってた試合ニダアルよ とか(≧∇≦)…そういや韓国内の話で スカイツリーが完成する十年以上前に韓国ではさらに高い塔を建てる計画があったニダ だからスカイツリーが世界一ではないにだ!て 読んだ記憶が 笑)と 横道にそれました(≧∇≦) しかしこの催し物…アメリカが勝たないのが続いたら 廃止になるんでしょうね… オリンピッグも数年後はフェンシングと柔道だけになってたりして…ビバ!ヨーロッパ!で

こんばんは

ひろしさん、こんばんは。
ええ、友邦台湾とはやりたくなかったので、1次ラウンド最終戦はぜひとも勝っておきたかったのですが仕方無いです。
あの台湾戦は球史に残る名試合でしたよ!
ネットの普段厳しいコメントも総じて賞賛していました(^O^)
台湾とは一緒にアメリカに行きたかったのですが、前日の試合で総力を出し切ってしまったため翌日のキューバ戦に惨敗、2次ラウンドでの敗退が決まってしまいました。
残念です。

シナや朝鮮との試合は見ていても雰囲気悪くなるので嫌ですね。
シナは試合中だけなので未だマシですが、朝鮮は試合前・後もウダウダ、勝っても負けても気分悪いですよ。
野球に関してシナが残る事はまぁ無いのですが、朝鮮が早々に消えてくれたのは良かったです!
純粋に野球を楽しめますよ(^O^)
スカイツリーの話は始めて聞きました。
先日の国会中継で玄葉が言ってた事にソックリですね(笑)
WBCでは既にアメリカが勝てる様にルールを変えていますが、未だに勝てないアメリカです(笑)
戦史検定を受けよう!
当ブログは
「戦史検定」を応援します
戦史検定
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カウンター
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
御英霊の鎮まる処
殉国の御英霊に
感謝の誠を捧げましょう
靖國神社
兵庫縣神戸護國神社
大阪護国神社
プロフィール

盡忠報國

Author:盡忠報國
大阪在住、遂に40代になってしまった男児です。

 明治開国以降、幾多の国難に立ち向かった先人達。
 光輝ある精強・帝國陸海軍が各地に築いた国防・軍事施設、そして祖国の弥栄を願い悠久の大義に生きた殉国の英霊の志に触れるべく訪問した顕彰・慰霊施設を紹介するとともに、戦後歪められた先人達、国軍・軍人の名誉を回復する事を目指し記述しています。

拙ブログを参照した際はリンクを張って頂けたら嬉しいです
(^o^)
--------------
※掲載写真・資料の
無断転載は禁止します。


●Facebookやってますので本名ご存知の方はぜひ。
目印は水木しげる先生風の自画像です(笑)

検索フォーム
リンク
地図・史資料
埼玉西武ライオンズ
埼玉西武ライオンズ
ライオンズニュース
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる