当ブログは主に「帝國陸海軍関連の軍跡(遺構・戦跡・石碑など)」・「英霊顕彰施設」を紹介していますが、
それ以外の記事も混在しているので、左欄「カテゴリー」からお進みください。●●文字数調整●太平洋戦争●
なお、紹介する軍跡は資料不足から漏れ・誤認等もあると思いますのでお気付きの点があれば、ご教示頂ければ幸いです。

大阪防衛防災フェスティバル2013

本日、大阪南港ATCオズパーク一帯 で開催された「大阪防衛防災フェスティバル2013」に行って来ました。
大阪防衛防災フェスティバル2013 会場 全景
▲会場全景







私たちの安心安全な市民生活を様々な場面で支えてくれている自衛隊・国土交通省・地方自治体・警察・消防・赤十字などの存在をより身近に感じる機会を広く市民に提供します。
○自衛隊・警察・消防などの船舶・航空機・車両・装備品などの展示
○煙中避難体験・野外入浴セットでの足湯体験・先着千名様に炊き出し試食(公式サイトより

開場は10:00なので15分前に会場に到着しましたが、既に200名程が列を造っていました。
その後も列は伸び続け10時に開場、入場制限を受けながら会場に入りました。

順路は最初に防災関連の展示があり、大阪市消防局のはしご車・煙中体験、大阪府警のレスキュー車、国土交通省の対策本部車、陸上自衛隊の野外炊具による豚汁試食コーナー(整理券配布)・野外入浴セットでの足湯・広報コーナーがあります。
大阪防衛防災フェスティバル2013 はしご車
▲はしご車「L26」

大阪防衛防災フェスティバル2013 市消防局 マスコット セイバーミライ
▲大阪市消防局のファイアー・ファイター「セイバーミライ」

大阪防衛防災フェスティバル2013 煙中体験
▲煙中体験
 1m先の人も全く見えません(゜Д゜;)

大阪防衛防災フェスティバル2013 大阪府警 レスキュー車 (4)
▲大阪府警 レスキュー車

大阪防衛防災フェスティバル2013 大阪府警 レスキュー車 (2)
▲大阪府警 レスキュー隊の装備

大阪防衛防災フェスティバル2013 大阪府警 レスキュー車
▲大阪府警 レスキュー隊の装備

大阪防衛防災フェスティバル2013 国土交通省の対策本部車
▲国土交通省の対策本部車

大阪防衛防災フェスティバル2013 国土交通省の対策本部車 (2)
▲対策本部車内部

大阪防衛防災フェスティバル2013 まもるくん
▲自衛隊大阪地方協力本部のゆるキャラ「まもるくん」

メインステージ(陸自音楽演奏・太鼓演奏、レンジャーによるロープ降下、開成幼稚園鼓笛隊演奏)を挟んで反対側に防衛関連の展示があり、陸自の74式戦車、AH-1S対戦車ヘリコプター、AH-64D戦闘ヘリコプター、81式短距離地対空誘導弾、93式近距離地対空誘導弾、03式中距離地対空誘導弾、94式水際地雷敷設装置、96式装輪装甲車、87式偵察警戒車、155mm榴弾砲FH-70、120mm迫撃砲、64式 81mm迫撃砲、87式対戦車誘導弾、01式軽対戦車誘導弾、野外手術システム、空自の地対空誘導弾 ペトリオットPAC-3が展示されていました。
大阪防衛防災フェスティバル2013 防衛展示全景 パノラマ写真
▲防衛関連の展示
大阪防衛防災フェスティバル2013 AH-64D
▲AH-64D戦闘ヘリコプター

大阪防衛防災フェスティバル2013 ペトリオットPAC-3
▲地対空誘導弾 ペトリオットPAC-3

また、海上には海自の護衛艦「せんだい」、掃海艇「まきしま」、大阪市消防局の消防艇「まいしま」、市練習用帆船「あこがれ」が接岸、遊弋しています。
大阪防衛防災フェスティバル2013 まきしま
▲護衛艦「せんだい」(左)、掃海艇「まきしま」

大阪防衛防災フェスティバル2013 市練習帆船「あこがれ」
▲市練習帆船「あこがれ」

護衛艦と掃海艇は乗艦見学ができるのですが長蛇の列ができており、乗艦制限もありなかなか進みません。
乗艦は最後に回し防災、防衛の装備品展示を先に見学、中部方面音楽隊の音楽演奏を見学しながら豚汁を頂きました。
大阪防衛防災フェスティバル2013 豚汁
▲先着1,000名に配られる豚汁

大阪防衛防災フェスティバル2013 中部方面音楽隊
▲中部方面音楽隊の音楽演奏

午後になると雲行きが怪しくなってきたので急いで「まきしま」を見学、次いで「せんだい」を見学、退艦する直前から雨が降り出したのでこれにて会場を後にしました。
大阪防衛防災フェスティバル2013 まきしま (2)
▲「まきしま」の機雷処分具 S-7 1形

大阪防衛防災フェスティバル2013 まきしま (3)
▲「まきしま」の潜水具

大阪防衛防災フェスティバル2013 せんだい
▲「せんだい」護衛艦隊第12護衛隊(呉)

大阪防衛防災フェスティバル2013 せんだい (2)
▲「せんだい」前甲板から見た76mm62口径単装速射砲と艦橋

大阪防衛防災フェスティバル2013 せんだい (3)
▲「せんだい」後甲板

掃海艇は地元の阪神基地を母港にしているのですが初めて見学させてもらいました。
また「せんだい」は「あぶくま」型護衛艦ですが、この型も初めて見学させてもらいました。

自衛隊は個人的に感心が高いので今回の装備品もお馴染みの物でしたが、その他の機関の装備は初見の物もあり、「防衛・防災」という範疇で括り一同に展示する事により、我が国土の防衛・防災を担って頂いている自衛隊、警察、消防、国交省、日赤、府市危機管理室の存在をより身近に感じ、分かりやすく知る事ができる非常に良い機会になったと思います。

今日は我が地元の塚本幼稚園と並ぶ非常に優れた教育理念で知られる開成幼稚園の園児が見学に来ていましたが、子供にこそ是非見てもらいたい催しだと思います。

本日は悪天候の中、ありがとうございました。
関連記事



最後までお読み頂き、ありがとうございますm(_ _)m
↓↓↓
宜しかったらクリックお願いします


人気ブログランキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

戦史検定を受けよう!
当ブログは
「戦史検定」を応援します
戦史検定
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カウンター
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
御英霊の鎮まる処
殉国の御英霊に
感謝の誠を捧げましょう
靖國神社
兵庫縣神戸護國神社
大阪護国神社
プロフィール

盡忠報國

Author:盡忠報國
大阪在住、遂に40代になってしまった男児です。

 明治開国以降、幾多の国難に立ち向かった先人達。
 光輝ある精強・帝國陸海軍が各地に築いた国防・軍事施設、そして祖国の弥栄を願い悠久の大義に生きた殉国の英霊の志に触れるべく訪問した顕彰・慰霊施設を紹介するとともに、戦後歪められた先人達、国軍・軍人の名誉を回復する事を目指し記述しています。

拙ブログを参照した際はリンクを張って頂けたら嬉しいです
(^o^)
--------------
※掲載写真・資料の
無断転載は禁止します。


●Facebookやってますので本名ご存知の方はぜひ。
目印は水木しげる先生風の自画像です(笑)

検索フォーム
リンク
地図・史資料
埼玉西武ライオンズ
埼玉西武ライオンズ
ライオンズニュース
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる