当ブログは主に「帝國陸海軍関連の軍跡(遺構・戦跡・石碑など)」・「英霊顕彰施設」を紹介していますが、
それ以外の記事も混在しているので、左欄「カテゴリー」からお進みください。●●文字数調整●太平洋戦争●
なお、紹介する軍跡は資料不足から漏れ・誤認等もあると思いますのでお気付きの点があれば、ご教示頂ければ幸いです。

高校野球 決勝

甲子園で開催されている「第95回全国高校野球選手権大会」、いよいよ決勝です。






既に大阪に転居して25年、群馬に住んでいた年数の倍が経過しましたが、いくつになっても生まれ故郷は忘れ難いものです。
群馬では高校の事は未だ考える年代では無く全く思い入れも無いのですが、今でも高校野球は群馬代表を応援しています。
今年の群馬代表は前橋育英でしたが、初出場と言う事もあり失礼ながら正直余り期待はしていませんでした。
それが、それが・・・

1回戦
岩国商  0 0 0 0 0 0 0 0 0 : 0
前橋育英 0 0 0 1 0 0 0 0 X : 1


2回戦
前橋育英 0 0 0 0 1 0 0 0 0 : 1
樟南   0 0 0 0 0 0 0 0 0 : 0


3回戦
前橋育英 2 0 0 2 0 1 2 0 0 : 7
横浜   0 1 0 0 0 0 0 0 0 : 1


4回戦
常総学院 0 2 0 0 0 0 0 0 0 0 : 2
前橋育英 0 0 0 0 0 0 0 0 2 1X: 3


準決勝
日大山形 0 0 0 0 0 1 0 0 0 : 1
前橋育英 1 1 1 0 0 0 1 0 X : 4


決勝
前橋育英 0 0 0 0 3 0 1 0 0 : 4
延岡学園 0 0 0 3 0 0 0 0 0 : 3

前橋育英が初出場で頂点に 大阪桐蔭以来22年ぶり快挙 夏の甲子園 8月22日(木)16時56分



 第95回全国高校野球選手権大会最終日は22日、兵庫県西宮市の甲子園球場で決勝を行い、前橋育英(群馬)が4-3で延岡学園(宮崎)に勝ち、初出場で優勝を果たした。群馬県勢の日本一は1999年夏の桐生第一高以来2度目。夏の甲子園の初出場Vは91年の大阪桐蔭高以来、22年ぶりの快挙となった。延岡学園高は宮崎県勢の初優勝はならなかった。

 前橋育英は先発した2年生のエース右腕・高橋光が四回にタイムリーや味方の失策で3点を先制される苦しい展開となったが、五回に田村のソロ本塁打などで3点を挙げ、同点に追いついた。3-3の七回、キャプテンの荒井が左翼線へ勝ち越し打。この1点を高橋光が完投して守り、4-3で逃げ切った。高橋光は今大会初の自責点が付いたが、落ち着いたマウンドさばきでチームを頂点へ導いた。

 決勝打を放ったキャプテンの荒井は、荒井監督の次男。母・寿美世さんは寮母をつとめており、絵に書いたようなハッピーエンドとなった。(夕刊フジ


1回戦、2回戦ではともに1点しか取れず、前評判が高いとは言えエース高橋光の投力頼みでは危ういなぁと感じていました。

しかし、3回戦、強豪・横浜との対戦では打線が繋がり7得点で圧勝、続く4回戦の古豪・常総学院との対戦では9回裏に追いつき、続く10回裏にサヨナラ勝ちする脅威の粘りを見せました。
この辺りから「もしかして行くのでは?」と思い始めます。

準決勝では優勝候補の明徳義塾を破った日大山形と対戦、何度と無く相手に流れが行きかけますが、その都度エース高橋の力投と攻守で流れを引き寄せて勝利、そしてついに決勝です。

4回に適時打・失策で3点を先制、防御率0.00を誇る高橋にも連投に加え連日の猛暑で流石に疲れが見えていましたが、5回に本塁打に続き敵失2つで出した走者をスクイズと適時打で生還させ同点、7回に三塁打で出た走者を主将荒井の適時打で生還させ遂に勝ち越しに成功、9回裏には死球と中前打で無死1、2塁の危機でしたが、後続を左飛、捕邪飛、三振で打ち取り試合終了、初出場で全国制覇を遂げました!

決勝ともなると気力に戦いの感がありましたが、暑い中よく頑張ったと思います!
元群馬県民として非常に誇らしいです!
優勝、おめでとう!
そして、感動をありがとう!
関連記事



最後までお読み頂き、ありがとうございますm(_ _)m
↓↓↓
宜しかったらクリックお願いします


人気ブログランキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

No Title

おめでとうございまっす!

Re: No Title

中納言殿
ありがとう!
何年こっちに住んでも、やっぱり産まれた土地には執着があるわ。
試合が気になって気になって、仕事中にずっとワンセグで見てたわ(笑)
戦史検定を受けよう!
当ブログは
「戦史検定」を応援します
戦史検定
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カウンター
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
御英霊の鎮まる処
殉国の御英霊に
感謝の誠を捧げましょう
靖國神社
兵庫縣神戸護國神社
大阪護国神社
プロフィール

盡忠報國

Author:盡忠報國
大阪在住、遂に40代になってしまった男児です。

 明治開国以降、幾多の国難に立ち向かった先人達。
 光輝ある精強・帝國陸海軍が各地に築いた国防・軍事施設、そして祖国の弥栄を願い悠久の大義に生きた殉国の英霊の志に触れるべく訪問した顕彰・慰霊施設を紹介するとともに、戦後歪められた先人達、国軍・軍人の名誉を回復する事を目指し記述しています。

拙ブログを参照した際はリンクを張って頂けたら嬉しいです
(^o^)
--------------
※掲載写真・資料の
無断転載は禁止します。


●Facebookやってますので本名ご存知の方はぜひ。
目印は水木しげる先生風の自画像です(笑)

検索フォーム
リンク
地図・史資料
埼玉西武ライオンズ
埼玉西武ライオンズ
ライオンズニュース
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる