当ブログは主に「帝國陸海軍関連の軍跡(遺構・戦跡・石碑など)」・「英霊顕彰施設」を紹介していますが、
それ以外の記事も混在しているので、左欄「カテゴリー」からお進みください。●●文字数調整●太平洋戦争●
なお、紹介する軍跡は資料不足から漏れ・誤認等もあると思いますのでお気付きの点があれば、ご教示頂ければ幸いです。

スマートフォン

遅ればせながらスマートフォンを購入しました。






先日まで使用していた携帯は所謂「ガラケー」と言う物でしたが、特に不自由無く使用していました。
ところが昨年末くらいから充電池の持ちが極端に悪くなり、次第に電池が膨れてきました(゜Д゜;)
例えるなら格納庫で爆弾が炸裂した空母の様な形になってきました(・・・余計に分かりにくい(^_^;))。
A63SA (2)(携帯電話)
▲5年間お世話になった今はなき三洋電機ブランドのW63SA

A63SA(携帯電話)
▲充電池がパンパンに膨れてしまい、蓋が閉まりません。

買い替えも考えましたが軍跡探索に忙しい冬場に買い換えると現地で迷った際に不慣れな携帯だと不安な事、新しい携帯を習熟する時間が取れない事等を理由に先延ばしにしていました。
そこで、同じ携帯を使っていた友人に要らなくなった電池を譲り受け騙し騙し使っていましたが、毎回電話がかかってくる度に通話時間を気にしながら会話したりとかなり不便でした。
何より買い替えを控えた最大の理由であるGPS機能を使った地図表示ですが、最大3回くらいで電池切れになる不便さでした(^_^;)

さすがに限界なので買い替えを検討する事にしました。

当初はスマートフォンに買い換える予定でしたが使用料が高過ぎる(現在の約3倍!)事もあり、一旦はガラケーにしようかとも考えましたが、日々パソコンで巡回しているサイトやらが多い事もあり、これを外出先の空き時間で処理しておけば時間が有意義に使える事もあるので結局スマートフォン購入に落ち着きました。

機種変更となれば今度は何を購入するかです。
人気のiPhoneは自由度が低いと言う事もあり、知人の勧めもありより自宅のパソコンに近いAndroidにしました。
機種ですが時期的に春モデルが出たばかりだったのですが、AUの新作は余り選択肢が無く、国産メーカーの完全新作はシャープのAQUOS PHONE SERIE mini(SHL24)一択でした。
ただ、この機種はかなり小さく、持ち運びには便利なのですが、ネット閲覧をするには厳しそうです。

店員の話やネットの情報を精査すると、去年の冬モデルであるソニーのXperia Z1(SOL23)がハイスペックなうえ不具合が無く、人気があるとの事です。
ただ、この機種は今度は大き過ぎる様な気が・・・。

などなど、色々と考察していると、ネットに「Xperia Z2」が海外で発売されたとの情報が(゜Д゜;)
せっかく買うならメモリが3Gになり4K動画撮影、ハイレゾオーディオ、ノイズキャンセル機能が付き、重さも-13g、大きさが一回り小さくなるZ2の方が良いかなと思う様になりました。
しかしながら、SIMフリーの並行輸入品の値段を見ると約100,000円!高っ(゜Д゜;)
さらに、海外では部品不足で発売が遅れており、国内での販売時期も不明です。
(大方の予測では5月8日(木)にある新作発表会での発表は確実視されているので、待てない事は無いのですが・・・)

Z1を今購入すればAUやヨドバシのポイント、さらにヨドバシの値引き(在庫処分?)を使えば36,000円程度で購入できます。
まぁ、パソコンを主に使うので、携帯電話にそないに掛けなくても・・・と言う事で購入してしまいました(´・ω・`)
SOL23(携帯電話)
▲ソニーのXperia Z1(SOL23)
 早速壁紙は自作の物に替えてみました(^^)

まだ購入して間も無いので初期設定をして、電話が取れ、メールが打てるくらいですが、徐々に慣れて行こうと思います、
それにしても集中して触っていると目は疲れるし、肩は凝るし、習熟するのも疲れます。
関連記事



最後までお読み頂き、ありがとうございますm(_ _)m
↓↓↓
宜しかったらクリックお願いします


人気ブログランキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

No Title

ついにデビューですな。
すぐに慣れると思いますじゃ。

Re: No Title

中納言殿
遅ればせながら遂にスマホなる物を手に入れたで!
色々触ってだいぶ慣れてきたけど、「これ何?」がまだいっぱいやわw
戦史検定を受けよう!
当ブログは
「戦史検定」を応援します
戦史検定
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カウンター
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
御英霊の鎮まる処
殉国の御英霊に
感謝の誠を捧げましょう
靖國神社
兵庫縣神戸護國神社
大阪護国神社
プロフィール

盡忠報國

Author:盡忠報國
大阪在住、遂に40代になってしまった男児です。

 明治開国以降、幾多の国難に立ち向かった先人達。
 光輝ある精強・帝國陸海軍が各地に築いた国防・軍事施設、そして祖国の弥栄を願い悠久の大義に生きた殉国の英霊の志に触れるべく訪問した顕彰・慰霊施設を紹介するとともに、戦後歪められた先人達、国軍・軍人の名誉を回復する事を目指し記述しています。

拙ブログを参照した際はリンクを張って頂けたら嬉しいです
(^o^)
--------------
※掲載写真・資料の
無断転載は禁止します。


●Facebookやってますので本名ご存知の方はぜひ。
目印は水木しげる先生風の自画像です(笑)

検索フォーム
リンク
地図・史資料
埼玉西武ライオンズ
埼玉西武ライオンズ
ライオンズニュース
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる