当ブログは主に「帝國陸海軍関連の軍跡(遺構・戦跡・石碑など)」・「英霊顕彰施設」を紹介していますが、
それ以外の記事も混在しているので、左欄「カテゴリー」からお進みください。●●文字数調整●太平洋戦争●
なお、紹介する軍跡は資料不足から漏れ・誤認等もあると思いますのでお気付きの点があれば、ご教示頂ければ幸いです。

航空自衛隊 美保基地 2014 「航空祭」

本日は鳥取県境港市に所在する航空自衛隊・美保基地の「航空祭」に行って来ました。
美保基地「航空祭」 C-1とブルーインパルス(美保)
▲航空自衛隊・第3輸送航空隊(美保基地)のC-1輸送機とブルーインパルス






当日、美保まで行くのは厳しいので、前日に前乗りし松江に宿泊しました。
ブルーインパルスが来る事もあり混雑は予想しており、すでに昨年末に通常見学で行った際に航空祭に合わせて再訪を決意していたにもかかわらず、宿泊予約を1週間前になってやっとするという失態。
当然米子市内は軒並み満室、車で50分もかかる松江市内で漸く予約が取れました。

6:20に起床、朝食を摂り、7:00にホテルを出発します。
一度来たことがある基地なので、途中に出現する遠方の駐車場に誘導する係員を無視、7:50に最寄りの駐車場である官舎地区に難なく到着します。
が、既に駐車場は8割程埋まり、基地門前には300名程の熱心なファンの大行列が出来ています。
陸自の記念行事と同じ感覚で余裕を持って開門1時間前に行ったつもりでしたが、この状態です。
恐るべし航空祭!
周辺の車を見ると鳥取、島根、岡山に混じり、姫路、神戸、奈良、広島、さらに福岡、滋賀、三河まであり、キャンピングカーも複数あります。
かく言う僕もなにわナンバーですが、恐るべし航空祭!
残念ながら本日は朝から小雨が降り、昼まで雨の予報ですが、この人出です。
ちなみに官舎地区は門等が無いので、場内整備の警備員が6:30に来た時には既に門に近い場所は車で埋まっていたそうです・・・。
恐るべし航空祭!

9:00前に開門、人が動き出しますが、生憎の天候で予定されていたYS-11によるオープニングフライト、T-400、C-1(物資投下、空挺降下)の展示飛行は早々に中止がアナウンスされています。

僕はと言うと、この日は事前予約無しに基地内、さらに官舎地区内に入れる唯一の日なので、まずは官舎地区にある12月の基地見学時にフェンス越しにしか見れなかった海軍時代の遺構を長靴に軍手、鎌を持ってせっせと草刈り、踏査します。

8:40になったので一旦調査を中断、基地内に移動、9:00になりオープニングセレモニーが始まります。
オープニングセレモニーは三保基地司令・野中盛1等空佐登壇、基地司令挨拶、航空学生よる基地司令に対し栄誉礼、基地司令による開催宣言、基地司令降壇、航空学生退場と進みます。
空自の行事は初めて参加しましたが、陸自に比べかなり簡素です。
美保基地「航空祭」 野中盛1等空佐(美保)
▲野中盛1等空佐による開会の挨拶

美保基地「航空祭」 第69期航空学生による基地司令に対し栄誉礼(美保)
▲第69期航空学生による基地司令に対し栄誉礼

セレモニー終了後は駐機してある航空機を見学します。
美保基地「航空祭」 ブルーインパルス (2)(美保)
▲航空自衛隊・第4航空団飛行群第11飛行隊(松島) T-4「ブルーインパルス」

美保基地「航空祭」 T-400(美保)
▲航空自衛隊・第41教育飛行隊(美保) 練習機T-400

美保基地「航空祭」 C-130H 戦術輸送機(美保)
▲航空自衛隊・第1輸送航空隊(小牧) C-130H 戦術輸送機

美保基地「航空祭」 航空自衛隊 第3輸送航空隊(美保) c-1(美保)
▲航空自衛隊・第3輸送航空隊(美保) C-1 輸送機

美保基地「航空祭」 U-4 多用途支援機(美保)
▲航空自衛隊・第402飛行隊(入間) U-4 多用途支援機

美保基地「航空祭」 海上自衛隊 P-3C対潜哨戒機(美保)
▲海上自衛隊・自衛艦隊航空集団第5航空群第5航空隊 P-3C 対潜哨戒機

美保基地「航空祭」 海上保安庁 みほわし(美保)
▲海上保安庁・第八管区海上保安部 みほわし(美保)

美保基地「航空祭」 海上保安庁 はまちどり(美保)
▲海上保安庁・第八管区海上保安部 はまちどり(美保)

この他、航空自衛隊のYS-11、U-125、T-7、UH-60J、CH-47J、海上自衛隊のMH-53E、陸上自衛隊のOH-1、AH-1が展示されていました。

その後、基地内を散策、12月に時間の関係でゆっくり見れなかった資料館に向かいますが、生憎の天候もあり雨宿り?目的が多いのか超満員で入れる状態では無いので諦め、再び官舎地区の探索をします。

この間に期待していたF-15の飛行が中止、さらに高尾山レッドクラブによる展示も中止がアナウンスされます。
11:00から航空学生によるファンシードリルがありましたが、時間的に見れませんでした。
さらにCH-47、UH-60Jも相次いで中止されます・・・。
「天候が悪いからと言って敵は待ってくれない!」との言葉が思わず頭をよぎりますが、有事では無いので安全が第一です(^_^;)

この分では期待していたブルーインパルスも中止になりそうな勢いですし、時間的に厳しくなってきたので滑走路南側の遺構を調査に行きます。
南側には掩体壕が2基ありますが12月に踏査した際はフェンス越しに背中しか見えませんでしたが、本日は臨時駐車場になっており入れます。
車で一旦駐車場を出ますが駐車場に入る車が大渋滞、嫌な予感が・・・
的中してしまいました。
南側駐車場も大渋滞で入れません。
予定ではブルーインパルスの飛行までに遺構を調査して戻って来る予定でしたが、到底間に合いません。
が、ここは以前探索で走りまくったため土地勘があり、公園の駐車場に車を停め、搭載してきた自転車で移動します。
この間、海上保安庁の救難ヘリの飛行展示がありましたが、駐車場の確保ができず車中から眺めただけでした。

南側駐車場の空き待ちの車で道路は大渋滞、さらに付近の小道は路駐だらけとど偉いことになっています。
それらの車の脇を自転車で通りぬけ無事、基地南側の掩体壕を踏査、会場には戻れないので南側の駐車場から航空祭を見学します。

滑走路南側はホウ素が全く聞こえないのでブルーインパルスも中止かと危惧していると全6機が滑走位置に移動、いよいよと思いきや5番機のみが離陸、上空を2回旋回してくれましたが、フライトは中止となってしまいました。
美保基地「航空祭」 ブルーインパルス (3)(美保)
▲滑走位置に向かうブルーインパルス

美保基地「航空祭」 ブルーインパルス(美保)
▲5番機 離陸

美保基地「航空祭」 ブルーインパルス (4)(美保)
▲5番機の上空パス

美保基地「航空祭」 ブルーインパルス (6)(美保)

美保基地「航空祭」 ブルーインパルス (7)(美保)

美保基地「航空祭」 ブルーインパルス (5)(美保)
▲5番機、着陸

結局本日の予定プログラムと可否は以下の通りです。
・オープニングフライト(YS-11) ×
・T-400              ×
・C-1                ×
・F-15               ×
・CH-47              ×
・UH-60J              ×
・海上保安庁           ◯
・ブルーインパルス        △

この後は再び会場に移動、人が減ったところで建物の写真などを撮影して撤収しました。

初めて空自のイベントに参加しましたが、残念ながら生憎の天候で飛行展示は軒並み中止となってしまいました。
しかし、間近で航空機の見学が出来、今回の遠征の目的でもあった軍跡踏査が順調に行ったので結果的に大満足な1日でした。

天候の悪い中、果敢に展示飛行に望んでくれた海上保安庁、ギリギリまで粘って来場者にブルーインパルスの勇姿を見せてくれた航空自衛隊に感謝です!
今日も1日ありがとうございました!

それにしても車での来場は注意が必要です。
行くなら朝一で駐車場に入り、その後の移動はしない事です。
官舎地区駐車場は航空祭終了後も大渋滞で長時間出れない状態が続くので覚悟が必要です。
関連記事



最後までお読み頂き、ありがとうございますm(_ _)m
↓↓↓
宜しかったらクリックお願いします


人気ブログランキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

お久しぶりです。

お元気ですか?
確か以前にも雨に見舞われたと記憶しておりますが?(^-^)
せっかく大阪から行かれたのに残念でしたね(>_<)
次回は前日にてるてる坊主を吊るして願掛けを(^-^)

Re: お久しぶりです。

奥山様、ご無沙汰致しております。

ご指摘の通り、結構な確率で雨に見舞われています(^_^;)
今回は12月の通常見学時に入れなかった場所の遺構探索も目的の一つだったので、こちらは大満足でした。

しかし、F-15とブルーインパルスは見たかったです。

お疲れ様です。

私もブルーインパルスを見たいですね(^-^)

去年にブルーインパルスでは有りませんが 三機の機種違いが間近に飛んでいるのを見ました(^-^)
それもパイロットがハッキリと見える高さで 感動しましたね。
日本の国を守ってくれてる自衛隊に感謝です。m(__)m
戦史検定を受けよう!
当ブログは
「戦史検定」を応援します
戦史検定
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カウンター
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
御英霊の鎮まる処
殉国の御英霊に
感謝の誠を捧げましょう
靖國神社
兵庫縣神戸護國神社
大阪護国神社
プロフィール

盡忠報國

Author:盡忠報國
大阪在住、遂に40代になってしまった男児です。

 明治開国以降、幾多の国難に立ち向かった先人達。
 光輝ある精強・帝國陸海軍が各地に築いた国防・軍事施設、そして祖国の弥栄を願い悠久の大義に生きた殉国の英霊の志に触れるべく訪問した顕彰・慰霊施設を紹介するとともに、戦後歪められた先人達、国軍・軍人の名誉を回復する事を目指し記述しています。

拙ブログを参照した際はリンクを張って頂けたら嬉しいです
(^o^)
--------------
※掲載写真・資料の
無断転載は禁止します。


●Facebookやってますので本名ご存知の方はぜひ。
目印は水木しげる先生風の自画像です(笑)

検索フォーム
リンク
地図・史資料
埼玉西武ライオンズ
埼玉西武ライオンズ
ライオンズニュース
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる