当ブログは主に「帝國陸海軍関連の軍跡(遺構・戦跡・石碑など)」・「英霊顕彰施設」を紹介していますが、
それ以外の記事も混在しているので、左欄「カテゴリー」からお進みください。●●文字数調整●太平洋戦争●
なお、紹介する軍跡は資料不足から漏れ・誤認等もあると思いますのでお気付きの点があれば、ご教示頂ければ幸いです。

OSAKA防衛・防災フェスティバル2015

本日は大阪南港ATCにて行われた大阪防衛協会50周年記念事業「OSAKA防衛・防災フェスティバル2015」に行って来ました。
OSAKA防衛・防災フェスティバル2015 10式戰車 (5)
▲関西初登場の10式戦車(第1機甲教育隊/駒門)と護衛艦じんつう(護衛艦隊第13護衛隊/佐世保)






8:20に起床、疾風の世話をして9:00に出発、電車の遅れもありましたが、開場10分前の9:50にATCに到着します。
一昨年(昨年は急用で行けなかったため)は正面の大階段に数百名が並んでいたのですが、今年は誰もいてません!
告知が少なく来場者も少ないのかと思い中に入ると・・・(゜Д゜;)
会場入口は黒山の人だかり!
ざっと1,000名ほどが並んでいます!
OSAKA防衛・防災フェスティバル2015 開場前の行列
▲会場前の列(この列がもう1本あります)

今回は関西発の10式戰車が見参すると言う事もありますが、やはり護衛艦の体験試乗かと思われます。
何より昨今の自衛隊人気が大きいと思います。

しばし並び、入口で手荷物検査を受け会場に入ります。
「防衛・防災フェスティバル」と言う事ですが主催が大阪防衛協会青年部会と言う事もあり自衛隊6、消防局2、大阪府警・国交省2割と言ったところでしょうか。

ちょうど港内ではじんつうが接岸作業中でした。
OSAKA防衛・防災フェスティバル2015 じんつう
▲護衛艦「じんつう」

入口で豚汁の配布券、大阪府危機管理室の展示場で非常食を頂きます。
非常食は期限切れ間近ですが、こういった物は備蓄しておかなければならない物ですし、廃棄するのであればこう言った催しで多くの人に配り、啓発するのは良いことだと思います。
OSAKA防衛・防災フェスティバル2015 非常食配布 大阪府危機管理室
▲僕はわかめご飯を貰いました(笑)

そして今回の超目玉、人だかりができると予測した10式の勇姿を見に行きます。
思ったほど人だかりも無く、色々な角度から堪能出来ました。
OSAKA防衛・防災フェスティバル2015 10式戰車 (2)

OSAKA防衛・防災フェスティバル2015 10式戰車 (4)

OSAKA防衛・防災フェスティバル2015 10式戰車 (3)

OSAKA防衛・防災フェスティバル2015 10式戰車

やはり混雑するのは護衛艦じんつうの体験試乗で大量に並んでいます。
余りに並んでいるうえ天候も下りつつあるので、試乗は諦め、陸上自衛隊の車両を見学、ステージでやっていた菊水太鼓(第37普通科連隊:信太山)、塚本幼稚園園児による演奏・合唱、歌手の山口采希さんによるライブを見学(実はこの前に中部方面音楽隊の演奏、陸自発のボーカリスト・鶫真衣一士のライブが合ったのですが、残念ながら見逃してしまいました(;ω;))、豚汁の配給を受けに行きます。

OSAKA防衛・防災フェスティバル2015 94式水際地雷敷設装置
▲94式水際地雷敷設装置
 大久保駐屯地で度々見ますが上部が陸上形態は珍しいです。

OSAKA防衛・防災フェスティバル2015 81式自走架柱橋
▲81式自走架柱橋
 仮設の橋を架ける車両です。

OSAKA防衛・防災フェスティバル2015 MBC偵察車
▲ MBC偵察車
 化学兵器に対処する偵察者です。

OSAKA防衛・防災フェスティバル2015 87式対戦車誘導弾
▲87式対戦車誘導弾

OSAKA防衛・防災フェスティバル2015 野外手術システム
▲野外手術システム

OSAKA防衛・防災フェスティバル2015 AH64D
▲AH64D
 みんな大好きアパッチ・ロングボウです。

OSAKA防衛・防災フェスティバル2015 つのしま(手前)、なおしま(奥)、じんつう(奥)
▲つのしま(手前)、なおしま(右)、じんつう(奥)
 つのしま、なおしまともに我らが阪神基地隊第42掃海隊に所属しています。

OSAKA防衛・防災フェスティバル2015 菊水太鼓(37連隊)
▲御馴染み大阪の誇り第37普通科連隊(信太山)
 いつもは水色の衣裳で登場ですが、迷彩服での演奏はレアです。

OSAKA防衛・防災フェスティバル2015 塚本幼稚園
塚本幼稚園は我が国古来の伝統、礼節を尊び愛国心と誇りを育て教育勅語を骨幹とした教育を行う素晴らしい幼稚園です!
 静止画なので伝わりませんが最初に行進曲「軍艦」(軍艦マーチ)に合わせて演奏、カラーガード、続いて「愛国行進曲」の合唱(この名曲を知っている観衆が何名いてるでしょうか?)、最後は愛国者で有名なすぎやまこういち先生作曲のドラゴンクエストのテーマに合わせて演奏、カラーガードでした!可愛らしいし素晴らしい!!

OSAKA防衛・防災フェスティバル2015 山口采希さんと塚本幼稚園園児
山口采希さんも古来からの伝統、文化を継承する曲を発表、本日は教育勅語を題材にした曲「大切な宝物」に合わせ塚本幼稚園園児がダンス(写真に写っている客席前の子供2人も卒園者と見られ一緒に踊っていました)、続いて五箇条の御誓文・明治天皇御製を題材にした曲「五つ星きらめく~平和の約束~」、自衛隊に感謝の歌「ありがとう、じえいたいさん」を熱唱されました!
大阪在住ながらこの様な素晴らしい歌手が近くにいたのを恥ずかしながら知りませんでした。

運営に一つ言いたいのですが音楽演奏のステージの位置は何とかならなかったのかと?
OSAKA防衛・防災フェスティバル2015 配置
▲会場配置図(一部)

ステージ(赤色)は海側にあり、建物側に客席(オレンジ)があるのですが、ステージと客席の間に通路(青矢印)を設けているので鑑賞中に演者、鑑賞者の前をひっきりなしに人が行き来、しかもなぜか係が通路整理に立たずステージの端にしゃがんでいるため、演奏を見ようと通路であることを知らない人が前に出てくる度に「下がってください!」と注意してきます。
それならそんな所に2人もしゃがんでないで、最初から、いや気付いた時点で1人この通路の入口に立たせておけと思います。
演者にも失礼ですし、鑑賞者も集中できません!
何より客動線を考えれば奥にある売店とステージを逆に配置するか、一番奥(護衛艦や戦車がある場所)に移すべきです。
来年は改善されている事を望みます。

OSAKA防衛・防災フェスティバル2015 野外炊飯具1号
▲野外炊飯具1号
 我が大阪市北部を護る第36普通科連隊(伊丹)です!
 いつもありがとう!

OSAKA防衛・防災フェスティバル2015 豚汁
▲具がたっぷりの豚汁

続いて後に回していた国交省、大阪市消防局の展示を見学、この後に予定があったので13:00に会場を後にしました。
OSAKA防衛・防災フェスティバル2015 野外浄水セット
▲野外浄水セット

OSAKA防衛・防災フェスティバル2015 野外浄水セット (2)
▲野外浄水セットに繋がる簡易の風呂

OSAKA防衛・防災フェスティバル2015 国交省 排水ポンプ車
▲ 国交省 排水ポンプ車

OSAKA防衛・防災フェスティバル2015 国交省 照明者
▲国交省 照明車

OSAKA防衛・防災フェスティバル2015 レスキュー車
▲大阪府警 レスキュー車
 後ろの部分に各種救命器材が収納されています。

OSAKA防衛・防災フェスティバル2015 消防広報車 きぼう
▲大阪市消防局 消防広報車 きぼう
 各種装備は使用できないそうです。

OSAKA防衛・防災フェスティバル2015 大阪市消防局 ポンプ車
▲大阪市消防局 ポンプ車

OSAKA防衛・防災フェスティバル2015 外国による脅威
▲周辺国による我が国への領海侵犯
 上段が尖閣諸島に対する中共の領海侵入
 下段が我が国に対する領空侵犯へのスクランブル(青:ロシア、赤:中共)
 いかに中共が我が国の領海・領空侵犯を繰り返しているかが一目瞭然です。
 現状を力で変更しようとしているリアル侵略国家です。

自衛隊、警察、消防、国交省など今回展示に参加された方々のお陰で我々国民が安心安全な毎日が送れている、平和は与えられるものでは無く、造るものと言うのを改めて実感しました。

頂いた会場案内の中部防衛懇話会の広告にもありましたが「国防は国民の義務!」。
正にその通りだと思います。
関連記事



最後までお読み頂き、ありがとうございますm(_ _)m
↓↓↓
宜しかったらクリックお願いします


人気ブログランキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

ご無沙汰してます。
良い天気に恵まれて良かったですね。(^-^)
結構 人が多いのには驚きました。(^-^)

やはり感心が高いのでしょうね。

Re: タイトルなし

奥山様
こちらこそご無沙汰致しております。

2年前の初回は雨で散々でしたが、今年は何とか持ってくれて良かったです。
最近は自衛隊の人気が急上昇しており、どこの催しも大混雑です。

広報的には良いのでしょうが、マニアからしたらゆっくり出来ないので複雑でもあります(^_^;)
戦史検定を受けよう!
当ブログは
「戦史検定」を応援します
戦史検定
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カウンター
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
御英霊の鎮まる処
殉国の御英霊に
感謝の誠を捧げましょう
靖國神社
兵庫縣神戸護國神社
大阪護国神社
プロフィール

盡忠報國

Author:盡忠報國
大阪在住、遂に40代になってしまった男児です。

 明治開国以降、幾多の国難に立ち向かった先人達。
 光輝ある精強・帝國陸海軍が各地に築いた国防・軍事施設、そして祖国の弥栄を願い悠久の大義に生きた殉国の英霊の志に触れるべく訪問した顕彰・慰霊施設を紹介するとともに、戦後歪められた先人達、国軍・軍人の名誉を回復する事を目指し記述しています。

拙ブログを参照した際はリンクを張って頂けたら嬉しいです
(^o^)
--------------
※掲載写真・資料の
無断転載は禁止します。


●Facebookやってますので本名ご存知の方はぜひ。
目印は水木しげる先生風の自画像です(笑)

検索フォーム
リンク
地図・史資料
埼玉西武ライオンズ
埼玉西武ライオンズ
ライオンズニュース
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる