当ブログは主に「帝國陸海軍関連の軍跡(遺構・戦跡・石碑など)」・「英霊顕彰施設」を紹介していますが、
それ以外の記事も混在しているので、左欄「カテゴリー」からお進みください。●●文字数調整●太平洋戦争●
なお、紹介する軍跡は資料不足から漏れ・誤認等もあると思いますのでお気付きの点があれば、ご教示頂ければ幸いです。

今期の戦果

日々気温が上昇し新緑が眩しくなってきましたが、植物の繁茂に伴い僕の最も苦手とするケムシ類が発生するため、今期の探索は一応停戦となります。
ここで今期(28年5月~29年4月)の戦果(施設名、主な遺構)を簡単に紹介します。
順番は探索順です。





●歩兵第五聯隊 【青森市】
(青森陸軍官舎、陸軍倉庫、駒込陸軍練兵場、同射撃場、青森陸軍墓地 含)
・門柱 ・境界石標

●第八師團 【弘前市】
(歩兵第四旅團司令部・弘前聯隊區司令部、弘前憲兵隊、第八師團兵器部、歩兵第三十一聯隊、歩兵第五十二聯隊、野砲兵第八聯隊、騎兵第八聯隊、輜重兵第八聯隊、同水源地、弘前陸軍病院、第八師團長官舎、弘前偕行社住宅、弘前忠霊塔、旧弘前陸軍墓地、弘前・舘野射撃場、第八師團作業場 含)
・建物 ・門柱 ・境界石標

●山田野陸軍練兵場 【鰺ヶ沢町】
(山田野陸軍演習廠舎 含)
・廠舎 ・監的所

●鳥居松憲兵分隊 【春日井市】
・境界石標

●名古屋陸軍造兵廠 鷹来製造所 【春日井市】
・建物 ・側線跡

●名古屋陸軍幼年學校 【小牧市】
・門柱

●三菱重工業㈱ 楽田疎開工場 【犬山市】
・地下壕

●岡本工業㈱ 善師野疎開工場 【犬山市】
・地下工場

●各務原陸軍飛行場 【各務原市】 ・・・ 3回目
(岐阜陸軍航空整備學校 第二教育隊、川崎航空機㈱ 含)
・格納庫 ・建物 ・掩体壕

●歩兵第六十八聯隊 【岐阜市】 ・・・ 2回目
・演習塹壕

●岐阜憲兵分隊 【岐阜市】
・境界石標

●第五十一航空師團長官舎・同副官官舎 【岐阜市】
・境界石標

●平林陸軍射撃場 【東近江市】
・境界石標 ・射撃壕

●三菱重工業㈱ 新横江工場 【鯖江市】
・地下工場

●歩兵第三十六聯隊 【鯖江市】 ・・・ 2回目
・建物

●愛宕海軍航空基地 【鯖江市】
・地下壕

●三國陸軍飛行場 【あわら市】 ・・・ 2回目
・掩体壕

●三里濱陸軍演習廠舎 【三国町】
・建物

●金澤陸軍病院 山代分院 【加賀市】
・火葬炉 ・境界石標

●山中海軍病院 【加賀市】
・地下病院 ・境界石標

●傷痍軍人石川療養所 【加賀市】
・建物

●小松海軍航空基地 【小松市】
・掩体壕 ・耐弾施設 ・地下壕

●小松海軍航空隊 【小松市】
・建物基礎

●西条海軍航空隊 【西条市】
・地下壕

●松山海軍航空基地 【松山市】
・掩体壕 ・地下壕

●歩兵第二十二聯隊 【松山市】 ・・・ 2回目
(松山城北陸軍練兵場、丸山陸軍墓地 含)
・境界石標 ・墓標

●由良崎防備衛所 【愛南町】
・聴音所 ・兵舎 ・砲台 ・境界石標

●高茂崎見張所 【愛南町】
・残骸

●武者泊砲台 【愛南町】
・砲台

●大浜砲台 【愛南町】
・砲台

●法印山見張所 【須崎町】
・電探基礎

●河和海軍水上機基地 【美浜町】
(第一河和、第二河和海軍航空隊、防空砲台 含)
・滑走台 ・門柱 ・建物基礎 ・銃座

●清洲陸軍飛行場 【あま市】
・耐弾指揮所

●片名特攻基地 【南知多町】
・格納壕

●太佐山高射砲陣地 【東海市】
・砲座 ・弾薬庫

●豊川海軍工廠 【豊川市】 ・・・ 2回目
(海岸発射場、権現山砲台、大恩寺砲台、大和水源地 含)
・建物 ・砲座 ・探照灯座 ・境界石標

●陸軍技術本部 伊良湖試験場 【田原市】
(小山、外浜、右禅坊、一色、福江、神島、菅島、石鏡各観測所、伊良湖防備衛所 含)
・観測所 ・境界石標 ・砲座 ・観測設備 ・火薬庫

●木更津海軍航空基地 【木更津市】
・格納庫 ・掩体壕 ・耐弾施設

●第二海軍航空廠 【木更津市】
・建物

●陸軍技術本部 富津試験場 【富津市】
(磯根崎、大貫両観測所 含)
・観測所 ・観測設備

●伊賀上野海軍航空基地 【伊賀市】
・掩体壕

●伊勢防備隊 【鳥羽市】
(第四特攻戰隊、答志通信所 含む)
・地下壕 ・基礎 ・答志島海軍道路 ・神島砲台

●加布良古特攻基地 【鳥羽市】
・格納壕

●大崎特攻基地 【鳥羽市】
・格納壕

●和具特攻基地 【鳥羽市】
・格納壕

●呉海軍工廠 【呉市】 ・・・ 3回目
(冠崎作業場、警固屋・長郷両地下工場、大入魚雷遠距離発射場 含)
・建物多数 ・地下工場

●呉鎭守府 【呉市】 ・・・ 3回目
(呉海軍軍需部、同港務部、同施設部、呉海兵團、呉防備隊、呉海軍病院、呉鎭守府長官官舎、海仁會呉下士官兵集会所、水源地 含)
・建物多数

●第十一海軍航空廠 【呉市】
(廣海軍職工共済會病院、官舎、宿舎、白石地下工場 含)
・建物 ・地下工場

●第十一海軍航空廠 能美工場 【江田島市】
・建物

●海軍兵學校 【江田島市】
(下士卒集會所、御殿山配水池、矢ノ浦浄水場、鷲部、小用北、小用南各官舎 含)
・建物 ・境界石標

●Q基地 【倉橋町】
・桟橋 ・地下壕

●呉海軍軍需部 倉橋島燃料置場 【倉橋町】
・油槽基礎 ・貯水池 ・地下壕 ・番舎

破壊・解体予定
上記探索に際し見学の事前連絡、探索時に入手、及び感じた遺構の破壊・解体予定の情報です。
※放置状態の地下壕、砲台類は除く

○騎兵第八聯隊 覆馬場

現、コープ松原店。老朽化による建て直しのため解体済。
29年戦果 A 覆馬場 北西から(破壊予定)

○歩兵第五十二聯隊 木造建物
一般住宅。使わないので解体したい意向。
29年戦果 A 北東から(破壊予定)

○傷痍軍人石川療養所 寿庫館(娯楽場?)
独立行政法人国立病院機構石川病院。空家になり廃墟化。
29年戦果 A 寿庫館 北東から(破壊予定)

○第十一海軍航空廠 甲一號宿舎
㈱ミツトヨ保養施設。維持費がかかるため、解体の意向。
29年戦果 ト 甲一号 南西から(破壊予定)

○第十一海軍航空廠 能美工場
㈱ユウホウ能美工場。閉鎖により解体?
29年戦果 12 西から(破壊予定)

○海軍兵學校 普通學講堂(普通學・物理學)
海上自衛隊 第一術科学校。老朽化により近々解体。
※写真は特別公開にて撮影。第一術科学校の承認を得て掲載。
29年戦果 キ(手前)・カ(奥) 普通學講堂(物理) 北西から(破壊予定)
▲普通學講堂(物理學) 西棟

29年戦果 キ(右)・カ(左) 北東から(破壊予定)
▲普通學講堂(物理學) 東棟

29年戦果 ク 普通學講堂(普通) 西から(破壊予定)
▲普通學講堂(普通學)

○豊川海軍工廠 光學部第一研磨工場
陸上自衛隊 豊川駐屯地。2、3年後に解体予定。
29年戦果 I 光学部第一研磨工場 南東から(破壊予定)

○第二海軍航空廠 兵器部建屋
航空自衛隊 木更津基地。来年4月に解体予定。
因みにこの建物ですが、映画『永遠の0』のロケ地、鹿屋の格納庫に見立てられていたあの建物です。
29年戦果 エ 兵器部 東から(破壊予定)

29年戦果 オ 兵器部 東から(破壊予定)

○呉海軍軍需部 倉橋島燃料置場番舎
現存5棟のうち4棟が空家になり、すでにうち2棟は廃墟化。
29年戦果 1 十六番舎 北西から(破壊予定)

整備・保存情報
逆に放置、または解体予定だった遺構が一転、保存となった情報です。
○豊川海軍工廠 第三信管置場、第一火薬庫
「平和公園」として名大敷地から分割され整備中。

○海仁會 呉下士官兵集會所 本館
6月に現在使用中の呉地本が転居、海上自衛隊から呉市に移管され解体、駐車場にされる予定でしたが、保存を望む声が多く一転して物産館等の商業施設に計画変更。

以下今期の寸評です。
今期は遂に初めて駐禁を切られてしまいました。
探索に行く際は事前に駐車場の位置を把握、多少歩くこともありますし、駐車場が遠方にあり過ぎる場合は自転車を積載して挑むのですが、この場所は駐車場が近くに無く、田舎という事もあり道路脇に停めさせてもらったのですが、帰ってくると・・・(゜Д゜;)
近所のおっちゃん曰く、最近駐車禁止になったとの事で笑われました(汗)
しかも戦果は貯水槽1個と言うハイリスクな探索になってしまいました。

また、始めての経験として車中泊をしていて職質を受けました。
しかも2回も。
1回目の河和は寝る直前の11時だったので良かったのですが、2回目の呉は寝入った1時・・・。
職務とは言え参りました(汗)

今期最後の遠征で12年ぶりに呉に行って来ました。
僕がこの趣味に目覚めた場所であり、かつ記念すべき第一回探索の地です。
当時は大した観光資源も無く、やっと呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム)ができ、観光名所化しつつあるなか、反対するサヨク連中がウダウダ文句を言っている時期でした。
が、今年久しぶりに呉に行ってみるとゲーム『艦隊これくしょん(艦これ)』や映画『この世界の片隅に』の影響かは分かりませんが、街全体がゴリゴリに海軍と海上自衛隊に乗っかって観光開発しているのに驚きました。
個人的には嬉しいのですが、反面当時は無料だった駐車場が軒並み有料になっていたりと人が増えるのも良し悪しかなと。
関連記事



最後までお読み頂き、ありがとうございますm(_ _)m
↓↓↓
宜しかったらクリックお願いします


人気ブログランキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

戦史検定を受けよう!
当ブログは
「戦史検定」を応援します
戦史検定
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カウンター
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
御英霊の鎮まる処
殉国の御英霊に
感謝の誠を捧げましょう
靖國神社
兵庫縣神戸護國神社
大阪護国神社
プロフィール

盡忠報國

Author:盡忠報國
大阪在住、遂に40代になってしまった男児です。

 明治開国以降、幾多の国難に立ち向かった先人達。
 光輝ある精強・帝國陸海軍が各地に築いた国防・軍事施設、そして祖国の弥栄を願い悠久の大義に生きた殉国の英霊の志に触れるべく訪問した顕彰・慰霊施設を紹介するとともに、戦後歪められた先人達、国軍・軍人の名誉を回復する事を目指し記述しています。

拙ブログを参照した際はリンクを張って頂けたら嬉しいです
(^o^)
--------------
※掲載写真・資料の
無断転載は禁止します。


●Facebookやってますので本名ご存知の方はぜひ。
目印は水木しげる先生風の自画像です(笑)

検索フォーム
リンク
地図・史資料
埼玉西武ライオンズ
埼玉西武ライオンズ
ライオンズニュース
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる