FC2ブログ

当ブログは主に「帝國陸海軍関連の軍跡(遺構・戦跡・石碑など)」・「英霊顕彰施設」を紹介していますが、
それ以外の記事も混在しているので、左欄「カテゴリー」からお進みください。●●文字数調整●太平洋戦争●
なお、紹介する軍跡は資料不足から漏れ・誤認等もあると思いますのでお気付きの点があれば、ご教示頂ければ幸いです。

第8回 戦史検定

拙ブログの読者(PC版)の方であればお気づきかも知れませんが、ブログ左上に8年前から「戦史検定」のリンクバナーを張ってあります。
長年、東京のみで開催されていた同検定ですが、8回目にして漸く大阪で開催される事となりました。
という事で30年この趣味をやっていて自分にどの程度の実力があるのか試すべく、無勉強で受験してきました。





検定は初級(全50問)と中上級(100問)に分かれており、同検定の公式サイトにある「練習問題」は比較的簡単なので、このレベルと思っていたのですが、さにあらず!
初級から比較的高度な問題が出てきます。
ブラウザゲームで興味を持って「ちょっと受けてみようかな」で太刀打ちできる内容ではありません。
出題範囲は支那事変から大東亜戦争で、陸海軍の作戦、戦闘、海戦、編成、人物、兵器の全般を幅広く知っておかなければ解けません。

初級は全50問のうち10問程に迷いがありましたが、全て聞いた事ある内容でした。

中上級は100問のうち16問に迷いがあり2問は全く聞いた事が無い内容でした。

設問は全て五者択一で、ある作戦時の軍編成や師團名、海戦時の艦隊編成、指揮官名、作戦名、羅列された特徴から軍艦名、海戦の日時等を答えさせるもので、かなりの知識が要されます。

元々、僕の専門が海軍艦艇、海戦史、人物史のため、この方面の設問はスラスラ回答できましたが、弱い所、すなわちニューギニア方面の陸戦、ジャワ方面で生起した複数の海戦、餓島をめぐる一連の海戦の時系列などは苦戦しました。

なお、受験生は初級で約40名、うち女性3、中上級で約20、女性2の構成でした。

結果発表は12月初旬との事。さてどうなる事やら。
関連記事



最後までお読み頂き、ありがとうございますm(_ _)m
↓↓↓
宜しかったらクリックお願いします


人気ブログランキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
検索フォーム
正定事件の真実
戦史検定を受けよう!
当ブログは
「戦史検定」を応援します
戦史検定
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
御英霊の鎮まる処
殉国の御英霊に
感謝の誠を捧げましょう
靖國神社
兵庫縣神戸護國神社
大阪護国神社
プロフィール

盡忠報國

Author:盡忠報國
大阪在住、遂に40代になってしまった男児です。

 明治開国以降、幾多の国難に立ち向かった先人達。
 光輝ある精強・帝國陸海軍が各地に築いた国防・軍事施設、そして祖国の弥栄を願い悠久の大義に生きた殉国の英霊の志に触れるべく訪問した顕彰・慰霊施設を紹介するとともに、戦後歪められた先人達、国軍・軍人の名誉を回復する事を目指し記述しています。

拙ブログを参照した際はリンクを張って頂けたら嬉しいです
(^o^)
--------------
※掲載写真・資料の
無断転載は禁止します。

リンク
最新コメント
埼玉西武ライオンズ
埼玉西武ライオンズ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる