FC2ブログ

当ブログは主に「帝國陸海軍関連の軍跡(遺構・戦跡・石碑など)」・「英霊顕彰施設」を紹介していますが、
それ以外の記事も混在しているので、左欄「カテゴリー」からお進みください。●●文字数調整●太平洋戦争●
なお、紹介する軍跡は資料不足から漏れ・誤認等もあると思いますのでお気付きの点があれば、ご教示頂ければ幸いです。

軍跡探索 番外編

昨日は先日来阪された軍跡探索の第一人者で、この業界の巨人とも言うべき祐実総軍三等兵様と大阪市内(大正区、住之江区)、八尾市、柏原市、奈良県香芝市、そして天理市の探索に行って来ました。






最寄りの駅で待ち合わせ、出発です!

まずは大正区の海軍艦政本部大阪倉庫です。
ここは現在、倉庫会社になっていますが、当時の倉庫、門柱、塀が遺ります。
海軍艦政本部 大阪倉庫 ア(左)・イ(右) 西から(大阪)

続いて住之江区の「駆逐艦の藤永田」と称された藤永田造船所㈱を訪ねます。
同社はすでにありませんが、製缶工場、入船が遺ります。
入船は前回来た時にはそのまま遺っていた護岸が片方、補強されて台無しに・・・(´;ω;`)
藤永田造船所 イ(右)・ウ(左)(小屋根)第三製缶工場 南西から(大阪)

両方ともに来月初旬に記事を上げる予定です(^o^)

続いて八尾に移動し大正陸軍飛行場の柏原陸軍官舎、藤井寺陸軍官舎、藤井寺陸軍合宿舎を訪ねます。
こちらは現在も一般住宅に転用され、現役で使用されており特に破却された建物もありませんでした。
大正 ⑪藤井寺陸軍合宿舎 M 南西から (2)(八尾)
▲藤井寺陸軍合宿舎

大正 ⑩柏原陸軍官舎 C 南東から(八尾)
▲柏原陸軍官舎

続いて大阪陸軍航空補給廠の玉手山洞窟へ。
土曜日で天候も良く家族連れが遊ぶなか怪しいオッサンが2人・・・
場違い感が半端ないですが、気にせずに進撃です(^_^;)
以前、踏査時に「閉鎖されるかも」との話を聞いていましたが、問題なく放置?されておりINできます!
総軍さん (1)
▲探索に勤しむ祐実総軍三等兵様

続いて屯鶴峯の航空總軍司令部 戦闘指令所壕です。
ここは過去に2回程探索しましたが、「山頂に建てられた」と言われる皇族宿舎の位置が分からず、祐実総軍三等兵様に伺ったところ御案内頂きました。
残念ながら過去にあった煉瓦基礎や便槽と思われる遺構は崩壊していましたが、位置を特定でき、また基礎の残骸も記録する事ができ嬉しいかぎりです!
ル 航空總軍 戦闘指令所 削平地(司令官宿舎跡)(奈良香芝)
▲削平地に煉瓦残骸が散乱しています

ここはお互い内部は探索しているので、余り知られていない東壕の閉鎖壕口を中心に探索します。
総軍さん (2)
▲壕口に挑む祐実総軍三等兵様

本来の予定はここまででしたが、予想外に早く進んだのでせっかくなので総軍様のご希望で天理に向かいます。
まずは個人的に「奈良行宮地下壕」と呼んでいますが、いわゆる「天理御座所」と呼ばれる地下壕です。
壕口はかなり小さいのでやや入りにくいのですが、総軍様はさすが地下壕戦のエキスパート!
華麗に進入して行きます!
続いて僕も汚れながら入ります(´・ω・`)
奈良行宮地下壕 C 奥方向(奈良)

内部はやや浸水しており落ちている石で飛び石を造りながら渡り、踏査します。
停戦時、完成していた様ですが、内部の状態はあまり良くありません・・・。
C→⑤と山浦さん
▲かなりの軽装で挑む祐実総軍三等兵様

一通り調査し脱出です。
・・・僕はまた泥だらけですが、総軍様は流れる様に離脱、全く汚れていません(゜Д゜;)
驚くべき軽業です!

最後に大和海軍航空基地の建物、通信施設跡を軽く踏査したところで雨が降り出したので、帰路に着きます。

車中では今までの経験談や情報の交換、おもしろ話や家庭の内情などなど・・・
普段、単独行動が多い自分としては久しぶりの同好の士との会話に話がはずみました(^o^)
色々と有意義な時間をすごせ、また勉強になった一日でした!
関連記事



最後までお読み頂き、ありがとうございますm(_ _)m
↓↓↓
宜しかったらクリックお願いします


人気ブログランキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
正定事件の真実
戦史検定を受けよう!
当ブログは
「戦史検定」を応援します
戦史検定
カウンター
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
御英霊の鎮まる処
殉国の御英霊に
感謝の誠を捧げましょう
靖國神社
兵庫縣神戸護國神社
大阪護国神社
プロフィール

盡忠報國

Author:盡忠報國
大阪在住、遂に40代になってしまった男児です。

 明治開国以降、幾多の国難に立ち向かった先人達。
 光輝ある精強・帝國陸海軍が各地に築いた国防・軍事施設、そして祖国の弥栄を願い悠久の大義に生きた殉国の英霊の志に触れるべく訪問した顕彰・慰霊施設を紹介するとともに、戦後歪められた先人達、国軍・軍人の名誉を回復する事を目指し記述しています。

拙ブログを参照した際はリンクを張って頂けたら嬉しいです
(^o^)
--------------
※掲載写真・資料の
無断転載は禁止します。


●ほぼ放置ですがこっそりTwitterも始めました。
@yuukyuunotaigi

●Facebookやってますので本名ご存知の方はぜひ。
目印は水木しげる先生風の自画像です(笑)

検索フォーム
リンク
地図・史資料
埼玉西武ライオンズ
埼玉西武ライオンズ
ライオンズニュース
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる