FC2ブログ

当ブログは主に「帝國陸海軍関連の軍跡(遺構・戦跡・石碑など)」・「英霊顕彰施設」を紹介していますが、
それ以外の記事も混在しているので、左欄「カテゴリー」からお進みください。●●文字数調整●太平洋戦争●
なお、紹介する軍跡は資料不足から漏れ・誤認等もあると思いますのでお気付きの点があれば、ご教示頂ければ幸いです。

親族の軍歴 その9 「大叔父の軍歴」

大東亜戦争を戦った親族のうち、唯一紹介が遅れた大叔父の軍歴を紹介します。
岡野のおっちゃん 二等兵曹-昭和弐拾年横砲校時代ノ小生久里浜ニテ(一門の軍歴)
▲二等兵曹時代の大叔父





僕の親族で大東亜戦争を戦ったのは父方の祖父、同大叔父(祖父の弟:散華)母方の祖父、同祖母、同大叔父(祖母の妹の夫)がいます。
一連の「親族の軍歴」記事は「軍歴証明」から分かる軍歴を紹介するのが主題でしたが、今回紹介の母方の大叔父はその必要が無い、すなわち自身の軍歴が詳細に記入された「履歴票」が残っています。
岡野のおっちゃん A(一門の軍歴)

岡野のおっちゃん B(一門の軍歴)
▲履歴票(分かりやすい様に並び替えています)

入籍番号
呉志水 第二六七二七

誕辰
大正12年3月30日

在籍鎭守府


特科
高等砲術

兵種
兵曹

現役年期
5ヶ年

特技章
普通科砲術章
高等科砲術章(機銃)

艦船部隊内配置
18年8月~19年8月 瑞鶴 二五粍機銃従動照準器射手
19年8月~19年10月 〃  噴進砲員(噴進砲一群従動照準器射手)
19年11月~19年12月 呉海兵團 補欠員
19年12月~20年1月 松山海軍航空隊 教員
20年2月~20年4月 横須賀海軍砲術學校 高等科砲術練習生(機銃)
20年4月~      呉海軍警備隊 普通科砲術練習 教員
20年10月~20年11月 復員収容部 補欠員

履歴
昭和15年  6月 1日 呉海兵團ニ入団
                海軍四等水兵 ヲ命ズ
岡野のおっちゃん 海軍四等水兵(一門の軍歴)

        10月15日 海軍三等水兵 ヲ命ズ
                龍驤 乗組ヲ命ズ
龍驤
▲空母「龍驤」

昭和16年  9月30日 第七期丙種飛行豫科練習生採用予定者トシテ土浦海軍航空隊ニ派遣
               卒業なし 不合格
        10月 1日 海軍二等水兵 ヲ命ズ
岡野のおっちゃん 二等水兵-龍驤乗艦当時可愛イイ三等水兵時代ノ小生(一門の軍歴)
        10月 3日 帰艦
        10月31日 海軍一等水兵 ヲ命ズ
        11月 1日 勅令第六十一號ニ依リ海軍水兵長トナル
岡野のおっちゃん 兵長-善行章一本ノ小生(一門の軍歴)

        12月 8日 大東亜戦争 開戦

昭和17年  8月24日 公務負傷 背部右大腿爆弾破片創 呉鎭第八六號四五一九
         9月 4日 戰傷ニ依リ呉海軍病院ニ入院(第一種症)
         9月28日 呉海兵團 附ヲ命ズ
        10月20日 怒和島(艤装員附) ヲ命ズ  佐伯防備隊
怒和島(17年11月中旬・大阪港外)
▲敷設艇「怒和島」

        11月15日 怒和島 配乗              〃
昭和18年  5月31日 第九十三期普通科砲術練習生 トシテ砲術學校ニ入校ヲ命ズ
         8月15日 卒業
                瑞鶴 乗組ヲ命ズ
瑞鶴(16年9月25日・神戸)
▲空母「瑞鶴」

         8月17日 雷 便乗 9月3日 横須賀發
昭和19年  5月 1日 任 海軍二等兵曹
岡野のおっちゃん 二等兵曹-昭和拾九年七月二日◯◯作戰修了后飛行甲板ニテ2(一門の軍歴)
▲あ號作戦終了後、瑞鶴の艦橋前で

        11月13日 呉海兵團 ニ転勤ヲ命ズ
                命 團内臨時勤務
        12月 1日 給一級俸
        12月 2日 松山海軍航空隊 附ヲ命ズ
        12月 3日 教員ヲ命ズ

昭和20年  2月 1日 第百四期高等科砲術(對空機銃班)練習生 トシテ横須賀海軍砲術學校に入校ヲ命ズ
                兼 横須賀海軍第一警備隊 附ヲ命ズ
         4月23日 第百四期高等科砲術練習生對空機銃班教程 卒業
                呉海軍警備隊 附ヲ命ズ
                入隊教員ヲ命ズ
         5月 1日 任 海軍一等兵曹
   8月16日 大東亜戦争 停戦

         9月 1日 任 海軍上等兵曹(特進)
         9月15日 呉海兵團 附ヲ命ズ
         9月25日 倉敷海軍航空隊 附ヲ命ズ
                命團内臨時勤務
        10月10日 呉鎭守府 附(復員収容部)ヲ命ズ
        11月22日 岩國海軍病院 附ヲ命ズ
        11月29日 豫備役編入
        12月27日 國立岩國病院 退院
昭和21年  1月23日 充員召集ヲ命セラレ参着
                昭和二十年 勅令第六百八十六號ニ依リ第二復員官補ニ任ズ
 呉地方復員局大竹上陸地連絡所 勤務ヲ命ズ
                仮復員官補
         4月 1日 昭和二十一年 勅令第百九十三號ニ依リ第二復員事務官三級トナル
         4月30日 宇品引揚援護局大竹出張所収容課 勤務ヲ命ズ
                雇ヲ命ジ月給八拾五圓ヲ給ウ
        10月30日 依願退職


主な所属と海戦(●は艦船・✕は沈没・▲は教育)
昭和15(1940)年 6月1日 ~ 10月15日 ・・・ 呉海兵團(教育)

昭和15(1940)年10月15日 ~  8月24日 ・・・ ●龍驤 (高角砲員)
昭和16(1941)年12月6日 南比島攻略作戦
          12月9日 レガスピー攻略作戦
昭和17(1942)年1月23日 アナンバス攻略作戦
          2月10日 バンカ、パレンバン攻略作戦
          2月15日 ガスパル海峡海戦
          3月20日 アンダマン、ビルマ攻略作戦
          4月1日  インド洋機動作戦
          5月26日 アリューシャン攻略作戦
          8月24日 カ號作戦(第二次ソロモン海戦)✕

龍驤 (3)
▲空母「龍驤」の最期

昭和17(1942)年10月20日 ~ 昭和18(1943)年5月31日 ・・・ ●怒和島

昭和18(1943)年 5月31日 ~  8月15日 ・・・ ▲海軍砲術學校(教育)

昭和18(1943)年 8月15日 ~ 昭和19(1944)年10月25日 ・・・ ●瑞鶴 (機銃員・噴進砲員)
昭和19(1944)年6月15日 あ號作戦(マリアナ沖海戦)
          10月20日 捷一號作戦(比島沖海戦)✕

瑞鶴(19年10月25日)
▲10月25日、戦闘中の瑞鶴

瑞鶴最終時 (1)
▲最終時の瑞鶴の模型(1/700タミヤ改造)

瑞鶴(19年10月25日1358軍艦旗降下)
▲13:58 軍艦旗降下

瑞鶴(19年10月25日1358軍艦旗降下)2
▲万歳三唱 この17分後に海没

昭和19(1944)年11月13日 ~ 12月2日 ・・・ 呉海兵團

昭和19(1944)年12月 2日 ~ 昭和20(1945)年2月1日 ・・・ 松山海軍航空隊(教員)

昭和20(1945)年 2月 1日 ~  4月23日 ・・・ ▲横須賀海軍砲術學校横須賀海軍第一警備隊(教育)

昭和20(1945)年 4月23日 ~  8月16日 ・・・ 呉海軍警備隊(教員)

この様に大叔父は2度の沈没に遭いながらも生還した歴戦の勇士です。
特に龍驤沈没の際は敵弾の破片を背中に浴び、僕が子供の頃に良く傷跡を見せてもらいました。
大叔父は大東亜戦争開戦劈頭、南方で唯一行動していた龍驤に乗艦し比島、蘭印、インド洋方面からソロモン方面へ、瑞鶴に乗艦してからは最後の2大海戦であるマリアナ沖海戦、比島沖海戦を戦いました。
元気な人だったので「いつでも話は聞ける」と油断していたところ、肺炎をこじらせて他界してしまったため具体的な話は聞けずじまいでした。

配属された部隊、乗艦していた艦船は履歴票で分かるのですが、具体的な位置、例えば龍驤であれば何番高角砲で、任務は?等が分からず、回想録と名簿がある瑞鶴の末期しか分かりません。
いま存命であれば聞きたい事が山程あるのですが、本当に後悔しかありません。
関連記事



最後までお読み頂き、ありがとうございますm(_ _)m
↓↓↓
宜しかったらクリックお願いします


人気ブログランキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
検索フォーム
正定事件の真実
戦史検定を受けよう!
当ブログは
「戦史検定」を応援します
戦史検定
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
御英霊の鎮まる処
殉国の御英霊に
感謝の誠を捧げましょう
靖國神社
兵庫縣神戸護國神社
大阪護国神社
プロフィール

盡忠報國

Author:盡忠報國
大阪在住、遂に40代になってしまった男児です。

 明治開国以降、幾多の国難に立ち向かった先人達。
 光輝ある精強・帝國陸海軍が各地に築いた国防・軍事施設、そして祖国の弥栄を願い悠久の大義に生きた殉国の英霊の志に触れるべく訪問した顕彰・慰霊施設を紹介するとともに、戦後歪められた先人達、国軍・軍人の名誉を回復する事を目指し記述しています。

拙ブログを参照した際はリンクを張って頂けたら嬉しいです
(^o^)
--------------
※掲載写真・資料の
無断転載は禁止します。

リンク
最新コメント
埼玉西武ライオンズ
埼玉西武ライオンズ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる