当ブログは主に「帝國陸海軍関連の軍跡(遺構・戦跡・石碑など)」・「英霊顕彰施設」を紹介していますが、
それ以外の記事も混在しているので、左欄「カテゴリー」からお進みください。●●文字数調整●太平洋戦争●
なお、紹介する軍跡は資料不足から漏れ・誤認等もあると思いますのでお気付きの点があれば、ご教示頂ければ幸いです。

天地人 第8回「謙信の遺言」

今回は天正5(1577)年閏7月~天正6(1578)年3月5日までです。

兼続は相変わらず謹慎中のため、目立った活躍もなく蟄居が解かれて弟の小国定頼とともに景勝に出仕していました。
謙信が兼続をえらく高く評価していますが、はっきり言って今までの兼続はヘタレなのでこの人物から後の兼続の活躍を見抜くとなると、謙信の眼力は異常なほど優れていますね





天正5(1577)年9月15日の七尾城攻略が出てきましたが・・・・・・
冒頭のナレーションだけで終了
七尾城は天嶮の要害で謙信も攻略にはかなり苦戦しています。
籠城中の七尾城内では疫病が発生し当主の畠山春王丸が死去、内応した遊佐続光が温井景隆や三宅長盛らを誘い、親信長派として実権を握っていた長続連、綱連、則直ら長一族を討ち取り、彼らの手引きでようやく落としました。
伝令の報告と2,3のセリフだけでできるので是非入れてほしかった場面ですね。
関東の情勢といい、越中、能登の情勢といい余りにも解説が乏しく、また敵対勢力の姿が見えないので、謙信の周辺ってみんな弱小勢力?と錯覚してしまいます。そうなると、視聴者側からはそんな弱小勢力に手こずって、もしくは何もしないでいる謙信って何してるん?という風に感じてしまいます。
信長の野望のように周辺勢力は決して弱小勢力ではなく、かなり苦戦していますのでその辺をナレーションでもいいのでシッカリ描いてくれれば、上杉家を取り巻く状況も伝わり、ひいては人物の描写も深くなるのではないでしょうか?

ようやく手取川の戦いが出てきました。
初音の報告だけで終わるのかと一瞬焦りましたが、一応合戦場面はありましたね。
上杉側の視点に添った「ドラマ」なので、「一大決戦で上杉勢が大勝した」でいいと思いますが、実はこの合戦は謙信の発給した書状1通のみに現れるため、知名度にくらべ存在が疑問視されています。ただ、書状にあるような一大決戦で上杉勢が大勝した(合戦の描写に敵の損害を誇大に書くのはよくある)、というものではなく何らかの小競り合いか小規模な合戦はあったと思われます。

上杉勢が大勝したとすると、織田勢に名の知れた武将が数名討ち死にすると思いますし、上杉勢も余勢をかって追撃、あわよくば加賀の一部も切り取ると思いますがそういった事もしていません。
『信長公記』には合戦の記述はなく、「織田勢は加賀南部の御幸塚、大聖寺に拠点を確保してから撤退」とあり、合戦があったとしてもそれほど大打撃はなかったのでしょう。

上杉勢が追撃しなかった(できなかった)のは、柴田勝家ら織田勢主力が撤退に成功し拠点に拠っていたためであり、攻めれば損害と時間もかかると言うことと、越中、能登も平定したばかりで領国化が不完全なうえ情勢が不明な加賀で戦う不利があったからでしょう。

さていよいよ兼続の最初の見せ場、御館の乱ですが、この調子で戦えるのでしょうか?
関連記事



最後までお読み頂き、ありがとうございますm(_ _)m
↓↓↓
宜しかったらクリックお願いします


人気ブログランキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

戦史検定を受けよう!
当ブログは
「戦史検定」を応援します
戦史検定
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
御英霊の鎮まる処
殉国の御英霊に
感謝の誠を捧げましょう
靖國神社
兵庫縣神戸護國神社
大阪護国神社
プロフィール

盡忠報國

Author:盡忠報國
大阪在住、遂に40代になってしまった男児です。

 明治開国以降、幾多の国難に立ち向かった先人達。
 光輝ある精強・帝國陸海軍が各地に築いた国防・軍事施設、そして祖国の弥栄を願い悠久の大義に生きた殉国の英霊の志に触れるべく訪問した顕彰・慰霊施設を紹介するとともに、戦後歪められた先人達、国軍・軍人の名誉を回復する事を目指し記述しています。

拙ブログを参照した際はリンクを張って頂けたら嬉しいです
(^o^)
--------------
※掲載写真・資料の
無断転載は禁止します。


●Facebookやってますので本名ご存知の方はぜひ。
目印は水木しげる先生風の自画像です(笑)

検索フォーム
リンク
地図・史資料
埼玉西武ライオンズ
埼玉西武ライオンズ
ライオンズニュース
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる