FC2ブログ

当ブログは主に「帝國陸海軍関連の軍跡(遺構・戦跡・石碑など)」・「英霊顕彰施設」を紹介していますが、
それ以外の記事も混在しているので、左欄「カテゴリー」からお進みください。●●文字数調整●太平洋戦争●
なお、紹介する軍跡は資料不足から漏れ・誤認等もあると思いますのでお気付きの点があれば、ご教示頂ければ幸いです。

天地人 第19回「本能寺の変」

天正10(1582)年5月の本能寺の変から天正10(1582)年6月13日の明智光秀が山崎の合戦で敗れ敗走中に土民に襲撃され落命したところまでです。





史実がどうのと言う前に脚本が悪いのか、色々な出来事が劇的に転換していくはずの今回の期間でしたが・・・なぜか間のびした感が否めません
留守の領内に引き入れた信濃の森長可を急遽魚津から撤退して叩く作戦が、結局長可に逃げられて失敗したにも関わらず景勝、兼続以下が越後でダラダラと過ごしていました。
長可の撤退(前回)も本能寺で信長が討たれたからと思いきや、今回の密偵の報告で柴田勝家、瀧川一益とともに不可解な撤退が伝えられます。では前回の撤退は何だったのか?
視聴者としては越後でゆっくりしてる暇があったらなぜ魚津に再度救援に赴かないのか?という疑問が生まれます。

結局史実にない森長可の誘引撃滅策を入れたがために時系列が破たん、ひいてはスピーディーに展開していく劇的な場面場面がイマイチ分かりづらく、マッタリした流れになってしまったのは非常に残念です

一層の事、景勝本体撤退魚津城落城本能寺の変光秀からの書状柴田、森撤退危機脱出屋敷でお船とのひと時で良かったのでは?

そもそもこの程度の出演で景勝、兼続と直接接点のない信長を出す必要があったのか?と言う事です信長を出してしまったが為に場面があっちこっち飛んで視聴者の集中力を削いでしまったような?信長はナレーションだけに留め、場面を越後領内だけに絞ることで、上杉家中の人間関係をもっと綿密に描けたように思うのですが・・・

光秀が上杉家に助勢を求める中途半端な内容の書状が届いていましたが、謀反前か後か?いつ出した設定なのでしょうか?
謀反前にその様な書状を出すでしょうか?万が一信長側に知れたら全てが終わり、謀反後に出すのならはっきり信長を討ち取ったと記せば上杉家の動きも変わるはずですが
そもそも機内での勢力確保に謀殺されており、現に機内の細川藤孝・忠興親子、筒井順慶には助勢を求めていますが、上杉家のような遠方の大名にに助勢を求める書状をだしたかが疑問です
関連記事



最後までお読み頂き、ありがとうございますm(_ _)m
↓↓↓
宜しかったらクリックお願いします


人気ブログランキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
検索フォーム
正定事件の真実
戦史検定を受けよう!
当ブログは
「戦史検定」を応援します
戦史検定
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
御英霊の鎮まる処
殉国の御英霊に
感謝の誠を捧げましょう
靖國神社
兵庫縣神戸護國神社
大阪護国神社
プロフィール

盡忠報國

Author:盡忠報國
大阪在住、遂に40代になってしまった男児です。

 明治開国以降、幾多の国難に立ち向かった先人達。
 光輝ある精強・帝國陸海軍が各地に築いた国防・軍事施設、そして祖国の弥栄を願い悠久の大義に生きた殉国の英霊の志に触れるべく訪問した顕彰・慰霊施設を紹介するとともに、戦後歪められた先人達、国軍・軍人の名誉を回復する事を目指し記述しています。

拙ブログを参照した際はリンクを張って頂けたら嬉しいです
(^o^)
--------------
※掲載写真・資料の
無断転載は禁止します。

リンク
最新コメント
埼玉西武ライオンズ
埼玉西武ライオンズ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる