当ブログは主に「帝國陸海軍関連の軍跡(遺構・戦跡・石碑など)」・「英霊顕彰施設」を紹介していますが、
それ以外の記事も混在しているので、左欄「カテゴリー」からお進みください。●●文字数調整●太平洋戦争●
なお、紹介する軍跡は資料不足から漏れ・誤認等もあると思いますのでお気付きの点があれば、ご教示頂ければ幸いです。

2010海上自衛隊 阪神基地隊 キッズサマーフェスタ

昨日に続き海上自衛隊の催しに行ってきました





本日の会場は阪神基地内のため8:00の自衛艦旗掲揚は見学できませんので、ゆっくり出発しました
朝7:15に起床、7:45に出発、車で魚崎浜に向かいます。

阪神基地は駐車場が無いので、事前に調べたタイムズ神戸魚崎浜町第2に駐車します。
※参考
・最も近い「タイムズ神戸魚崎浜町第2
・続いて近い「タイムズ神戸魚崎浜町」と「魚崎浜公園野球場

すでに駐車場は7割埋まっており、同じ目的の方々がゾロゾロ阪神基地に向かっています。
着いてビックリすでに100名位が列を作っており、さらに増加、9:00の開門時には300名程になっていました

今回は体験航海が用意されていたので仕方ないでしょう。
しかも、艦艇の体験航海は通常「抽選」なのですが、今回は「先着」だったようで、出しておけば良かったと後悔です・・・と言うより、気付いたのが先週だったのですが・・・OTZ

さて、基地内に入りまずは「あさゆき」に向かいます。
今回の体験航海艦艇ですが、出港する前に写真を・・・

と思ったら、結構立ち入り制限がされており殆ど撮れませんでした

仕方ないので「おおすみ」に向かいます。
こちらは昨日も見学したので艦内はササッと済ませ、上甲板に上がると昨日とは違い満艦飾が施されており、陸上自衛隊の車両も展示されていました
おおすみ 上甲板

93式近距離地対空誘導弾
~93式近距離地対空誘導弾

82式 指揮通信車
~82式 指揮通信車

73式小型トラック警務用
~73式小型トラック警務用

一通り見学し、上部構造物に上がり下を見たところ・・・ヌカッた!!
最上甲板左舷側に既に場所取りしています

今日の催しの一番の目玉である、飛行艇の見学席です!!!
戻ることは出来ないので急ぎ、昨日長時間居座った艦橋を素通りし、長大なラッタルを降り艦外に出て、再度入艦しようとしたところ丁度「あさゆき」が体験航海に出航するところだったので、しばし撮影
あさゆき出航
~曳船に曳かれて出航する「あさゆき」

出航を見送り、「おおすみ」に入ると飛行艇を見ようと見学者が殺到しており入り口は長蛇の列です
ようやく上甲板に上がりましたが、すでに最前列は埋まっており背の低い年寄りの後ろ(2列目)を確保することができました。

ただ、この混雑のおかげで、進入禁止になっていた上甲板前部を通ることができ、前部エレベーターや艦橋前面、錨甲板を見ることが出来ました
おおすみ 前部エレベーター
~前部エレベーター

おおすみ 20㎜機関砲
~艦橋と高性能20mm機関砲

待つこと約30分、本日お目当ての飛行艇が登場!!
しかもしかも!!
去年のUS-1と異なり、今年は新型のUS-2が岩国基地からやってきました
(入り口で渡された予定表にはしっかり、飛行艇の飛来位置、見学場所、機種が明記されていたのですが・・・早々に仕舞いこんで見てませんでした\(^o^)/)
予定

着水が海上にフラフラしているヨットやクルーザーのせいでヤヤ送れましたが、始めて見る飛行艇をしかも間近で見れて感動しました
US-2 救難飛行艇 着水
~見えにくいですが、着水したUS-2

US-2 救難飛行艇
~水上滑走するUS-2、背後は「あさゆき」

US-2 救難飛行艇 (2)

US-2 救難飛行艇 (3)

US-2 救難飛行艇 (4)



US-2 救難飛行艇 帰還
~帰還するUS-2

大東亜戦中に我が海軍が運用した傑作機「二式飛行艇」を彷彿とさせる機体です
二式飛行艇
~二式飛行艇

ちなみに二式飛行艇を製造した川西航空機とUS-2を製造した新明和は同じ会社です。

飛行艇の見学が終わり、「おおすみ」を降りると、ちょうど体験航海が終わった「あさゆき」が帰って来たので、接岸の様子を見学し、帰路につきました
あさゆき 帰港 (2)

あさゆき 帰港

今日は1人で来たので模擬店は寄らずですが、参考までに価格を・・・
カレー300円、焼きそば200円、唐揚げ200円、かき氷100円、他にもおにぎり、弁当等もあったようです。

最後に海上並びに陸上自衛隊の皆さん、暑い中ありがとうございました。
特に「おおすみ」の上甲板で個人用防護装備を着込み座っておられた陸自の隊員さん、本当にご苦労様でした。
化学防護車と個人用防護装備

※おまけ
長門型 装填演習弾
~庁舎前に展示してある長門型戦艦の四十糎装填演習弾
関連記事



最後までお読み頂き、ありがとうございますm(_ _)m
↓↓↓
宜しかったらクリックお願いします


人気ブログランキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

戦史検定を受けよう!
当ブログは
「戦史検定」を応援します
戦史検定
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
御英霊の鎮まる処
殉国の御英霊に
感謝の誠を捧げましょう
靖國神社
兵庫縣神戸護國神社
大阪護国神社
プロフィール

盡忠報國

Author:盡忠報國
大阪在住、遂に40代になってしまった男児です。

 明治開国以降、幾多の国難に立ち向かった先人達。
 光輝ある精強・帝國陸海軍が各地に築いた国防・軍事施設、そして祖国の弥栄を願い悠久の大義に生きた殉国の英霊の志に触れるべく訪問した顕彰・慰霊施設を紹介するとともに、戦後歪められた先人達、国軍・軍人の名誉を回復する事を目指し記述しています。

拙ブログを参照した際はリンクを張って頂けたら嬉しいです
(^o^)
--------------
※掲載写真・資料の
無断転載は禁止します。


●Facebookやってますので本名ご存知の方はぜひ。
目印は水木しげる先生風の自画像です(笑)

検索フォーム
リンク
地図・史資料
埼玉西武ライオンズ
埼玉西武ライオンズ
ライオンズニュース
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる