当ブログは主に「帝國陸海軍関連の軍跡(遺構・戦跡・石碑など)」・「英霊顕彰施設」を紹介していますが、
それ以外の記事も混在しているので、左欄「カテゴリー」からお進みください。●●文字数調整●太平洋戦争●
なお、紹介する軍跡は資料不足から漏れ・誤認等もあると思いますのでお気付きの点があれば、ご教示頂ければ幸いです。

岐阜旅行 2日目

朝、7:00に起床して服を着替え朝食会場に向かいます






朝食はバイキングですが、通常見られる「勝手に取って食べてください」ではなく、給仕の方が数名おられ汁物、ご飯、マフィンなどの盛りつけをしてくれます
種類も豊富で、多くを少量づつ取れるように皿も工夫されています

適度に食べて、部屋に帰り、荷造りをして出発します。

車を駐車場に停め「岐阜護國神社」に向かい、殉国のご英霊にお詣りし、顕彰碑を見学、岐阜城に向かいます。
岐阜護國神社 境内

以前に紹介しましたが、岐阜城では現在、発掘調査がされており間近で見ることが出来ます

まずは岐阜公園の入り口付近にある発掘調査案内所で発掘の概要を見学、史料をもらいます。
出土品
~出土品

続いてロープウェイで山頂に登り、岐阜城を見学します。
岐阜城 復興天守

岐阜城天守は戦後鉄筋コンクリートで建てられた物なので、これといった見所はありませんが天守台の下部に当時の石垣が僅かながら残っています
この僅かな石垣を見るだけで、斎藤道三が、そして織田信長が雄飛した当時に思いを馳せることができます

天守内部、併設されている資料館を見学し、再びロープウェイで下山します。

そして、発掘現場を見学に向かいます。
信長居館跡 発掘現場

発掘されている方に話を聞くと、現在は虎口付近からその上段にある削平地までの通路を発掘しているようです。
何か出てこないかな?と暫く見学していましたが、残念ながら何も出てきませんでした
ただ、土曜日ということで作業員の数が少なく、見学しやすかったです。

続いて歴史博物館に向かいます。
ちょうど特別展「美濃と越中を結ぶ考古展Ⅱ 城と都市-遺跡から見る戦国と江戸-」をやっており、富山城、安田城、願海寺城、加納城、岐阜城等の出土品などが展示されており、大変興味深く見ることができました
外が余りにも暑く、博物館内が余りにも快適だったので予定より1時間程長く滞在していました。

本来ならこの後、崇福寺常在寺を訪ね斎藤道三、織田信長関連の史跡や史料を見学する予定でしたが、余りの暑さに前回訪問済みと言うこともあり省略して円徳寺に向かい、「織田信長寄進の梵鐘」と「伝織田塚改葬地」を見学します。
円徳寺は関ヶ原合戦に敗れた織田信長の孫・秀信が剃髪した寺でもあります。
円徳寺 織田信長寄進の梵鐘
~織田信長寄進の梵鐘

円徳寺 伝織田塚改葬地
~伝織田塚改葬地

円徳寺 織田秀信髪切り塚
~織田秀信髪切り塚

次いで、加納城跡に向かいます。
ここは岐阜城廃城後の美濃の中心であり、大東亜戦中は陸軍第五十一航空師團司令部が置かれていました。
車を駐車場に停めて、探索に向かいます
城の遺構としては本丸の野面積みの石垣が残っています。
加納城 本丸南東石垣

加納城 説明
~加納城 城地推定図

加納城 説明 (3)
~加納城復元CG(中央の郭にあるのが移築された岐阜城天守)

加納城 説明 (2)
~加納城本丸跡の空撮

また、形状からして航空師團司令部時代の物と思われる門柱も遺されていました。
正門門柱

最後に大垣市に移動、墨俣城(観光用模擬天守)の歴史資料館を見学します。
カーナビで行ったのですが、建物は見えども近づけず・・・
ようやく入口に来たものの駐車場が見当たらず・・・
資料館に電話して聞いてみると「駐車場はありますが、適当に川沿いに停めてもらっても結構です」とのこと。
田舎やなぁと感心しながら駐車して、資料館の見学をします。
墨俣城 模擬天守

展示は近世の墨俣宿、羽柴秀吉による一夜城の解説が主にパネルや模型を使用してされていますが、特に当時の資料があるわけでもありません。
一夜城 資料
~墨俣一夜城の復元模型

墨俣城からの岐阜城
~墨俣城からの岐阜城(中央の山の山頂)

ただ、超有名な墨俣一夜城なので結構頻繁に人が出入りしていました

これにて今回の岐阜旅行の予定が終了したので家路に着きます。

夏の岐阜は強烈な暑さでしたが、暑い中史跡や軍跡を巡り汗だくになった後に涼しい旅館で風呂に食事!
最高の贅沢な一時です
関連記事



最後までお読み頂き、ありがとうございますm(_ _)m
↓↓↓
宜しかったらクリックお願いします


人気ブログランキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

戦史検定を受けよう!
当ブログは
「戦史検定」を応援します
戦史検定
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カウンター
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
御英霊の鎮まる処
殉国の御英霊に
感謝の誠を捧げましょう
靖國神社
兵庫縣神戸護國神社
大阪護国神社
プロフィール

盡忠報國

Author:盡忠報國
大阪在住、遂に40代になってしまった男児です。

 明治開国以降、幾多の国難に立ち向かった先人達。
 光輝ある精強・帝國陸海軍が各地に築いた国防・軍事施設、そして祖国の弥栄を願い悠久の大義に生きた殉国の英霊の志に触れるべく訪問した顕彰・慰霊施設を紹介するとともに、戦後歪められた先人達、国軍・軍人の名誉を回復する事を目指し記述しています。

拙ブログを参照した際はリンクを張って頂けたら嬉しいです
(^o^)
--------------
※掲載写真・資料の
無断転載は禁止します。


●Facebookやってますので本名ご存知の方はぜひ。
目印は水木しげる先生風の自画像です(笑)

検索フォーム
リンク
地図・史資料
埼玉西武ライオンズ
埼玉西武ライオンズ
ライオンズニュース
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる