当ブログは主に「帝國陸海軍関連の軍跡(遺構・戦跡・石碑など)」・「英霊顕彰施設」を紹介していますが、
それ以外の記事も混在しているので、左欄「カテゴリー」からお進みください。●●文字数調整●太平洋戦争●
なお、紹介する軍跡は資料不足から漏れ・誤認等もあると思いますのでお気付きの点があれば、ご教示頂ければ幸いです。

天地人 第34回「さらば、越後」

今回は慶長2(1597)年9月から、慶長3(1598)年春の上杉家の会津移封までの話でした。





会津移封の目的が「家康への押さえ」となっていましたが、蒲生氏郷没後の伊達、最上などの「東北地方の大名への牽制」だったと思うのですが

兼続が泉沢久秀に「再び争乱の際は越後に戻るための手引きをする者として身内を越後に残していける者を探している。それには百姓になる必要がある。」と言っていました。
まず、越後に戻る意味が分かりません。
住み慣れた地の利を活かす為かと思われますが、新領主によって城の破脚、街道の付け替え等が行われてしまったら地の利も無いとおもうのですが

また身内を残すと言う事は、代替わりが起きない程度の近い将来の争乱を予測しているようですが、万が一争乱が起きなかった場合はどうするのでしょうか
また農民になる意味もよく分かりません?争乱が起きなかった場合は帰農するのですか?

当時の武士は江戸時代のように完全な封建体制ではなく、土着のいわば国人や土豪も少なからず存在します。そのため、主家が移封してもそれらの一部はそのまま旧領に残り新領主に仕えた者もいました。
そのためわざわざ農民になる必要はなく、新領主も加増転封であれば、領地経営のため新たな家臣を増やす必要があるので、そのまま武士として仕えればよいはずです。

結局ドラマでは泉沢の3人の子のうち2,3男が農民として残ることになっていました。
一度農民になったからには、2度と城に上がれないと言っていましたが、どれだけ融通が利かないのでしょう
主命で帰農するのですから、事が起らなかった場合は再び武士として取り立てれば済むことと思うのですが?
さらに、泉沢に子がいた・・・しかも3人もいた何て初耳です
泉沢家は久秀没後に「無嗣断絶」、すなわち跡取りがいなくて絶えています。
この後の関ヶ原で全員討ち死にするのでしょうか?

史実では斎藤朝信の子、景信がこの役目を担ったと言われています。
実際は争乱の際の上杉家の越後復帰ではなく、会津で上杉家と家康が合戦する際に敵対するであろう越後領主・堀秀治に対し一揆を起し足止めする目的があったようで、武士として堀家に仕えています。
関ヶ原の際は赤田城で斎藤某が実際に上杉遺臣一揆をおこし、景信もその後米沢で上杉家に再仕しています。

仙洞院が「謙信の遺骸を越後に残していってほしい」、「私も越後に残る」と言って実際そうしていました。
こんな事を許せば、それこそ争乱の際に敵方に安々と質を取られるようなものです。
謙信の遺骸を磔にしたり辱められたり、または仙洞院を人質にされる可能性を考えればありえない話です。
史実では甕に入った謙信の遺骸、仙洞院ともに会津、後に米沢に移っています。

今回の脚本はいつもよりもさらにひどいもので、脚色以前の問題でした。
何を言いたいのかサッパリ分からない、意味不明な内容で?????の連続、普通に考えてありえない話がてんこ盛でした。
関連記事



最後までお読み頂き、ありがとうございますm(_ _)m
↓↓↓
宜しかったらクリックお願いします


人気ブログランキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

戦史検定を受けよう!
当ブログは
「戦史検定」を応援します
戦史検定
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
御英霊の鎮まる処
殉国の御英霊に
感謝の誠を捧げましょう
靖國神社
兵庫縣神戸護國神社
大阪護国神社
プロフィール

盡忠報國

Author:盡忠報國
大阪在住、遂に40代になってしまった男児です。

 明治開国以降、幾多の国難に立ち向かった先人達。
 光輝ある精強・帝國陸海軍が各地に築いた国防・軍事施設、そして祖国の弥栄を願い悠久の大義に生きた殉国の英霊の志に触れるべく訪問した顕彰・慰霊施設を紹介するとともに、戦後歪められた先人達、国軍・軍人の名誉を回復する事を目指し記述しています。

拙ブログを参照した際はリンクを張って頂けたら嬉しいです
(^o^)
--------------
※掲載写真・資料の
無断転載は禁止します。


●Facebookやってますので本名ご存知の方はぜひ。
目印は水木しげる先生風の自画像です(笑)

検索フォーム
リンク
地図・史資料
埼玉西武ライオンズ
埼玉西武ライオンズ
ライオンズニュース
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる