当ブログは主に「帝國陸海軍関連の軍跡(遺構・戦跡・石碑など)」・「英霊顕彰施設」を紹介していますが、
それ以外の記事も混在しているので、左欄「カテゴリー」からお進みください。●●文字数調整●太平洋戦争●
なお、紹介する軍跡は資料不足から漏れ・誤認等もあると思いますのでお気付きの点があれば、ご教示頂ければ幸いです。

日本の城ミステリー紀行

BS朝日開局10周年記念番組として毎週金曜22:00~放送しています。

正式名称は「坂東三津五郎が行く 日本の城ミステリー紀行」です。

→→→公式サイト






最近ハマっています

僕が城好きと言え、最近のテレビ番組の中では久々に「面白い!!」と感じた番組です。

元々城に特化した番組も珍しく、大抵は旅番組の中で「観光地としての城」が紹介されたり、歴史番組の中で少し触れられたりする程度でした。

また、今までの城番組と言えば余り城に詳しく無い人に向けたような番組が多く、市販の本に載っているような事柄を紹介する「表面をサラッと撫でた程度」で、「そんなん知ってる」「有名な話や」と思う事も多く、司会者や案内人が城の知識が皆無で薄い内容など、中級以上の城好きには少々物足りないモノがありました。

しかし!
この「坂東三津五郎が行く 日本の城ミステリー紀行」はなかなか見どころ豊富です。
まずは司会の坂東三津五郎さんが城に対する造詣が深く、好きブリがすごい!
いつもはスタジオからの紹介なのですが、たまのロケ時のテンションが高い!
スタジオの冷静な姿と違う三津五郎さんのテンションに「分かる!分かる!」と共感してしまいます

番組構成も外観の優美さはもちろんのこと、歴史、関わった武将の紹介、築城思想など多角的な掘り下げが行われます。
そして何より城本来の姿である軍事施設としての紹介・解説に重点が置かれ、城好きなら必ず見る視点である「防御の方法」が必ず紹介され、「分かってるなぁ」と納得いく内容です。

毎回、通常は入れない櫓などの撮影なども行われ、「城に詳しいスタッフが造っている」という視点が随所に見られます。

狭間や虎口、曲輪、破風など基本用語の解説をイチイチされるとうっとおしいですが、当番組ではそのような事は無く、ある程度知識を持った方でないと分かりにくいかもしれませんが、逆にそれが締まった番組にしてくれるとともに集中力が削がれることがありません。

紹介されるのはそこそこ有名で、時代も織豊期後期以降の城が多いので、初期の城郭については殆ど言及がありませんが、その時代の城は大半が山に帰っているので仕方ないでしょう。
戦国期の支城網や詰城と居館、付城、陣城なども面白いと思いますが、余りにも範囲が広がり過ぎるので当番組の選択は妥当かと思います。

当番組は城好きが創り、城好きが案内する城好きの為の番組と言えます。
一度見逃しても数週間後には再放送で挟まれるので、安心?です。

とにかくお勧めです
関連記事



最後までお読み頂き、ありがとうございますm(_ _)m
↓↓↓
宜しかったらクリックお願いします


人気ブログランキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

戦史検定を受けよう!
当ブログは
「戦史検定」を応援します
戦史検定
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カウンター
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
御英霊の鎮まる処
殉国の御英霊に
感謝の誠を捧げましょう
靖國神社
兵庫縣神戸護國神社
大阪護国神社
プロフィール

盡忠報國

Author:盡忠報國
大阪在住、遂に40代になってしまった男児です。

 明治開国以降、幾多の国難に立ち向かった先人達。
 光輝ある精強・帝國陸海軍が各地に築いた国防・軍事施設、そして祖国の弥栄を願い悠久の大義に生きた殉国の英霊の志に触れるべく訪問した顕彰・慰霊施設を紹介するとともに、戦後歪められた先人達、国軍・軍人の名誉を回復する事を目指し記述しています。

拙ブログを参照した際はリンクを張って頂けたら嬉しいです
(^o^)
--------------
※掲載写真・資料の
無断転載は禁止します。


●Facebookやってますので本名ご存知の方はぜひ。
目印は水木しげる先生風の自画像です(笑)

検索フォーム
リンク
地図・史資料
埼玉西武ライオンズ
埼玉西武ライオンズ
ライオンズニュース
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる