当ブログは主に「帝國陸海軍関連の軍跡(遺構・戦跡・石碑など)」・「英霊顕彰施設」を紹介していますが、
それ以外の記事も混在しているので、左欄「カテゴリー」からお進みください。●●文字数調整●太平洋戦争●
なお、紹介する軍跡は資料不足から漏れ・誤認等もあると思いますのでお気付きの点があれば、ご教示頂ければ幸いです。

M-1グランプリ2010

昨日、テレ朝で生放送されました

漫才好きの僕にとっては一年最後の賞レースにして、最も出場者も多く価値の高いものです。






今年は以前も言ったとおり
カナリア
ジャルジャル
スリムクラブ
銀シャリ
ナイツ
笑い飯
ピース

が決勝に残りました。

決戦前の個人的な興味、はコント師であるジャルジャルやピースがどのような漫才で来るのか、僕一押しの銀シャリがどのネタを選んで来るのか、9年連続決勝進出の笑い飯の今年の出来具合はどうか、安定感のあるナイツや、初出場のカナリアやスリムクラブがどういう漫才を見せるのか・・・特に事前情報では「スリムは予想外の展開をするネタで台風の目になるかも?」(南キャン山里談)ということで注意、といったところでした。

では寸評を(あくまで個人的な意見なのでファンの方は悪しからず)
①カナリア(ドレミファの歌ネタ)・・・球種が少なく、内容が短調で最後まで変化球がありませんでした。このネタではM-1は難しいかな。
592点

②ジャルジャル(コンビニを舞台にした漫才談義)・・・最初はテンポが悪く緊張sている?と思いきや、それがネタの一環であるのに驚かされました。ジャルジャルらしいネタでしたが、どちらかと言えばやはりコントかな?
606点

③スリムクラブ(街で会った見覚えのある人)・・・情報通りの独特の間のとり方、世界観でした。今までにない新しい形でした。
644点

④銀シャリ(ABCの歌)・・・よく見るネタです。いつも通り橋本の上手いツッコミが炸裂する、キチッとした正統派漫才でした。ただ、スリムの後というのが不利だったかも知れません。
627点

⑤ナイツ(今年活躍したスポーツ選手)・・・いつもの「ヤホー検索」ではない、一度ボケたネタを再度大きくボケて被せる、新しい形できました。ナイツらし安定感のある、面白いネタでした。
626点

⑥笑い飯(上半身サンタ、下半身馬なサンタウロス)・・・去年の「鳥人」を彷彿とさせるネタでした。関西でも余り見ないネタでした。
他のコンビに比べて最高の「漫才」だと思います。
668点

⑦ピース(発音)・・・ピースらしい漫才でした。コントに比べ漫才は色んな制約が出てくるので、せっかくの「らしさ」を活かせなかったかな?と思います。
629点

そして敗者復活は、去年の優勝者パンクブーブーが復活してきました。
ここまでは笑い飯が優勝かなと予測していましたが、事前情報(同上)では「去年と形を変えてきた」と言う事で分からなくなってきました。

⑧パンクブーブー(伝聞の万引き)・・・見たことあるネタでしたが、漫才が上手い!展開が次々に代わり、飽きさせ無い文句なく面白いネタでした。
668点

最終決戦は
①スリムクラブ
②笑い飯
③パンクブーブー
で争われました。

①スリムクラブ(一度見かけただけで葬式に来た男)・・・初戦同様の独特の間で内容も面白い設定でした。

②笑い飯(お金の神様)・・・最近よくやっているネタです。面白いのですが見慣れている事もあり、正直「やってもた}感がありました。

③パンクブーブー(伝聞)・・・初戦と同じパターンのネタでした。しかも内容は初戦より劣ったので、面白いのですが「それ以上」ではなく、厳しいかなと。

結果は・・・
スリムクラブ・・・3

笑い飯・・・・・・4

パンクブーブー・・0


で、9年連続決勝進出、10年目のラストイヤー、M-1とともに歩んできた「笑い飯」が悲願の優勝を遂げました!!

スリムやパンクも充分面白く甲乙付けがたい決戦でしたが、笑い飯がネタの安定感、スピード、内容と頭一つ出た感がありました。

おめでとう!!
関連記事



最後までお読み頂き、ありがとうございますm(_ _)m
↓↓↓
宜しかったらクリックお願いします


人気ブログランキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

No Title

スリムクラブは笑いましたが、やはり漫才と考えると笑い飯ですね。
しかしスリムクラブの民主党には爆笑しましたw

Re: No Title

確かに。
スリムクラブは、あの長い尺、会場の雰囲気等でこそ映えるネタかなと。
民主党のくだりは最高やったなw
戦史検定を受けよう!
当ブログは
「戦史検定」を応援します
戦史検定
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
御英霊の鎮まる処
殉国の御英霊に
感謝の誠を捧げましょう
靖國神社
兵庫縣神戸護國神社
大阪護国神社
プロフィール

盡忠報國

Author:盡忠報國
大阪在住、遂に40代になってしまった男児です。

 明治開国以降、幾多の国難に立ち向かった先人達。
 光輝ある精強・帝國陸海軍が各地に築いた国防・軍事施設、そして祖国の弥栄を願い悠久の大義に生きた殉国の英霊の志に触れるべく訪問した顕彰・慰霊施設を紹介するとともに、戦後歪められた先人達、国軍・軍人の名誉を回復する事を目指し記述しています。

拙ブログを参照した際はリンクを張って頂けたら嬉しいです
(^o^)
--------------
※掲載写真・資料の
無断転載は禁止します。


●Facebookやってますので本名ご存知の方はぜひ。
目印は水木しげる先生風の自画像です(笑)

検索フォーム
リンク
地図・史資料
埼玉西武ライオンズ
埼玉西武ライオンズ
ライオンズニュース
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる