当ブログは主に「帝國陸海軍関連の軍跡(遺構・戦跡・石碑など)」・「英霊顕彰施設」を紹介していますが、
それ以外の記事も混在しているので、左欄「カテゴリー」からお進みください。●●文字数調整●太平洋戦争●
なお、紹介する軍跡は資料不足から漏れ・誤認等もあると思いますのでお気付きの点があれば、ご教示頂ければ幸いです。

出石城の桜

今日は友人と兵庫県豊岡市出石町の出石城址に行ってきました。
辰鼓楼~出石
~明治4(1871)年、三の丸大手門脇櫓台に建設された辰鼓楼






出石城には毎年恒例の「花見&史跡巡り」に行ってきました。
出石は前々から行くつもりはしていたのですが、交通の便が悪いことや、出石藩主の仙石家初代・秀久が個人的に好きではない事もあり足が遠退いていました。

朝8:30に待ち合わせ、車で中国道-舞鶴若狭道-北近畿豊岡道を通り、途中SAで朝食を摂ったりしながら特に渋滞も無く出石に11:00に到着しました。

出石は「但馬の小京都」と呼ばれるように小じんまりとしながらも、なかなか風情のある街並みが残っています。
稲荷曲輪から見た出石 パノラマ写真~出石
~稲荷丸から見た出石

出石城自体は遺構が多く残っている訳でも無いのですが、城跡周辺には有名な出石そば屋や土産屋が密集して軒を連ね、駐車場も完備され、ちょっとした観光地にもなっています。

今日は平日と言う事もあり、人もまばらでゆっくり散策できましたが、土日はなかなかの混雑ぶりのようです。

まずは出石城の散策に向かいます。
出石城は羽柴秀吉の家臣・小出秀政の子・吉英が慶長9(1604)年にそれまで背後の山上にあった有子山城を廃し、麓の現在地に築城しました。
その後、小出家は無嗣断絶、松平家、仙石家と交替し明治維新を迎えます。
維新後、建物は破却されますが、昭和43(1968)年、櫓2基が復興され現在に至ります。
出石城(山上:有子山城)~出石
~三の丸から見た出石城(山頂に有子山城)

西櫓(復興)と二ノ丸石垣~出石
~西櫓(復興)と二の丸石垣

東櫓(復興)と鳥居~出石
~東櫓(復興)と稲荷丸に続く鳥居

感応殿~出石
~仙石氏初代・秀久を祀る感応殿

出石城は北から平地にある三の丸、麓にある下の丸、二の丸・山里丸、本丸、稲荷丸と各廓が順に並ぶ梯廓式の縄張りです。
特に防御の工夫がされていると言う事は無く、戦国期から江戸期にかけて築城されたため、余り防御は重視していなかったようです。

石垣は織豊系大名らしく、織豊期の特徴とも言える野面積みながら、隅には不完全ながら算木済みが見られる等、完成期への過渡期の石垣を見る事ができます。

特に本丸の背後に聳える稲荷丸の石垣は圧巻です。
稲荷曲輪石垣~出石
~稲荷丸の石垣

この稲荷丸ですが、本丸の背後にあり用途が良く分かりませんが、織豊期以前の戦国期山城に見られる本来の本丸である詰の段の様な廓だったのかも知れません。

この稲荷丸の東側には有子山城址に続く山道がありますが、今回は時間も体力も無いので残念ながら断念しました。
かなり立派な石垣が残っているようです。

今回の目的でもある桜ですが、気温の高い日が続いたため丁度満開でした。
桜~出石

桜 (2)~出石

桜 (3)~出石

桜 (4)~出石

桜 (5)~出石


続いて、麓の土産屋を覗いたりしているうちに13:30になったので、そろそろ昼食を摂ります。
街並み~出石
~土産物、蕎麦屋が並ぶ町並み

出石と言えば、もちろん「皿そば」です!
今回の訪問は、この皿そばを食べる事も目的でした。
せっかくなので、手打ち蕎麦を食べる事にし、登城門近くの「左京」に入りました。
1人前5皿が標準ですが、僕も友人もよく食べるので取り敢えず5皿追加し、それぞれ10皿注文しました。
左京 皿そば~出石

いつも食べているスーパーの蕎麦と比べるのは申し訳ないですが、全くの別物でした。
蕎麦の味がしっかりし、コシがあり、非常に濃厚な味わいです。
何もつけずとも食べれるくらいの豊潤な味わいです。
出石蕎麦に比べ、スーパーの蕎麦は水臭いうえにフニャフニャです。
薬味はネギ、生卵、山芋、大根おろしを好みで入れます。
1人前800円、追加5皿が600円ですが、値段以上の味でした。
出石のシンボル付近の店は機械打ちを出す店もあるそうなので、本物を味わいたい方は城側にある蕎麦屋に入った方が良いようです。

食後は周辺の史蹟や土産屋を回って、出石蕎麦、豊岡名産の蜂蜜、集めている提灯などを購入します。
どこの土産屋もかなり充実しています。
仙石左京屋敷~出石
~「仙石騒動」の張本人、仙石左京の屋敷

少し疲れたのでソフトクリームを食べて少し休憩です。
僕は蕎麦アイス+バニラソフト、友人は黒豆アイス+バニラソフトを注文、かなり量がありました。

時間を見るとまだ15:00ですが、中国道は渋滞する可能性があるので帰路に就きました。
しっかり、事故渋滞に巻き込まれ帰りは3時間もかかりました・・・
関連記事



最後までお読み頂き、ありがとうございますm(_ _)m
↓↓↓
宜しかったらクリックお願いします


人気ブログランキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちわ

ひさしぶりコメです(^O^) 出石 昔々ある会社のリクレーションで行きましたわあ 櫓に見覚え懐かしいです(^O^) 城や藩主とか全くしりませんでしたが そばを喰うたのは覚えてます 蕎麦アイスも 真夏に行った記憶が(◎o◎)(?_?) サクラの頃が良さげですね

こんばんは

ひろしさん、いつもコメありがとうございますm(__)m
出石は初めて行きましたが、風情があって良い街ですね。
久々に美味しいそばを食べました(^^ゞ
山際にあるので、真夏も涼しそうで緑がキレイで良いかも知れませんね。
桜の名所ですが、平日という事もあり人もまばらでゆっくり楽しめましたよ(^^)
戦史検定を受けよう!
当ブログは
「戦史検定」を応援します
戦史検定
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カウンター
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
御英霊の鎮まる処
殉国の御英霊に
感謝の誠を捧げましょう
靖國神社
兵庫縣神戸護國神社
大阪護国神社
プロフィール

盡忠報國

Author:盡忠報國
大阪在住、遂に40代になってしまった男児です。

 明治開国以降、幾多の国難に立ち向かった先人達。
 光輝ある精強・帝國陸海軍が各地に築いた国防・軍事施設、そして祖国の弥栄を願い悠久の大義に生きた殉国の英霊の志に触れるべく訪問した顕彰・慰霊施設を紹介するとともに、戦後歪められた先人達、国軍・軍人の名誉を回復する事を目指し記述しています。

拙ブログを参照した際はリンクを張って頂けたら嬉しいです
(^o^)
--------------
※掲載写真・資料の
無断転載は禁止します。


●Facebookやってますので本名ご存知の方はぜひ。
目印は水木しげる先生風の自画像です(笑)

検索フォーム
リンク
地図・史資料
埼玉西武ライオンズ
埼玉西武ライオンズ
ライオンズニュース
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる