当ブログは主に「帝國陸海軍関連の軍跡(遺構・戦跡・石碑など)」・「英霊顕彰施設」を紹介していますが、
それ以外の記事も混在しているので、左欄「カテゴリー」からお進みください。●●文字数調整●太平洋戦争●
なお、紹介する軍跡は資料不足から漏れ・誤認等もあると思いますのでお気付きの点があれば、ご教示頂ければ幸いです。

海上自衛隊・阪神基地隊「キッズサマーフェスタ」

今日は毎年恒例の海上自衛隊・阪神基地隊において開催された「キッズサマーフェスタ」に行ってきました。
US-2の雄姿 (4)(阪神基地サマーフェス)
~US-2救難飛行艇






今年は未曾有の震災の発災を受け、春の記念行事は軒並み縮小されたので今日のサマーフェスが僕にとって今年最初の自衛隊見学(正確には個人的に訪れた姫路に続き2ヶ所目)になります。

●「キッズサマーフェスタ」ポスターはこちら(PDF)」
このチラシを見て、毎年行かれている方なら分かる通り例年に比べ規模は小さいです。
例年は艦船2隻(一般公開1、体験航海1)、最近は飛行艇+何か(陸自車両、潜水艦など)ですが、今年は補給艦と飛行艇のみでした。
そのため、例年より若干来客数が少なかった様に思います。

朝7:15に起床、7:35に出発、車で魚崎浜に向かいます。
今日は3連休の初日と言う事もあってか、やや道が混雑しており、去年より早く出たのに去年と同じ8:30に駐車場に到着です。

阪神基地は駐車場が無いので、事前に調べたタイムズ神戸魚崎浜町第2に駐車します。

駐車場は4割程の埋まり具合埋で、阪神基地は50名位が列を作っています。
9:00の開門時には100名程になっていたでしょうか?
手荷物検査を済ませ、補給艦の見学に向かいます。
今回は呉からカンボジア派遣海上輸送補給部隊(平成4)、インド洋給油活動に7回(平成13~20)出撃した武勲に輝く「とわだ」(第1海上補給隊)です。
補給艦は始めて見ましたが、思っていたより大きく、迫力がありました。
とわだ 全景パノラマ写真(阪神基地サマーフェス)
~サマーフェスと「とわだ」

とわだ 全景(阪神基地サマーフェス)
~「とわだ」左舷から

軍艦と言うより特務艦なので、武装は12.7mm機関銃M2が左舷に1丁、Mk137チャフ発射機程度しかありませんが、艦首に集中配置された門型ポストを中心とした補給設備は複雑で圧巻です。
前甲板の補給装備 (2)(阪神基地サマーフェス)
~門型ポスト

前甲板の補給装備(阪神基地サマーフェス)
~燃料補給用の蛇管

12.7mm機関銃M2(阪神基地サマーフェス)
~12.7mm機関銃M2

艦橋から(阪神基地サマーフェス)
~艦橋から見た前甲板

補給管制室(阪神基地サマーフェス)
~補給管制室

艦長室(阪神基地サマーフェス)
~艦長室
 結構質素です・・・

艦内は補給艦としての物資格納庫があり、僕の前職であるホームセンターの倉庫のようにハンドリフトやフォークリフトがありました。
リフト(阪神基地サマーフェス)

艦橋右舷の機銃甲板はこの後に飛来する飛行艇見学のため、すでに席取りされています
早っ!!

そのままヘリ甲板に出ると、こちらは結構空席があります。

去年はチラシを確認せずに仕舞い込んでしまい、飛行艇がどこに来るのか確認せずに失敗しましたが、今回は確認しているのでまだ9:45(飛行艇は10:30予定)ですがここで待機します。
今回は艦尾付近から右舷にかけてのようなので、右舷後方を取りました。
10:00頃には前列が徐々に埋まり出し、10:15には前列は埋まりました。

10:20くらいに艦尾側の遥か彼方に待ちに待ちたるUS-2救難飛行艇が岩国から飛来しますが、今年も小型のレジャーボートがチョロチョロ走り回りなかなか着水できません。
周囲もブーイングです。
US-2がやって来た(阪神基地サマーフェス)

去年は着水左舷に水上滑走し移動前進・後退離水、艦尾上空を通過
でした。

今年は着水艦尾に水上滑走し移動前進・旋回左舷に水上滑走し移動前進・旋回艦尾に水上滑走し移動前進・旋回左舷に水上滑走し移動前進・旋回離水、そのまま帰還
でした。
US-2の雄姿(阪神基地サマーフェス)

US-2の雄姿 (2)(阪神基地サマーフェス)

US-2の雄姿 (3)(阪神基地サマーフェス)



US-2 さようなら(阪神基地サマーフェス)

今年は艦艇が少なかったのでかなり長時間水上滑走をしてくれ、ゆっくり見る事が出来ました

飛行艇が帰ったので、僕も帰ることにします。
帰りに広報コーナーで資料を戴き、放映されていた東日本大震災の自衛隊の活躍の映像を見ます。
凄惨な現場で闘いを挑む自衛隊員の方々の姿に見入ってしまうとともに、本当に頭が下がります。
ありがとう、自衛隊・・・そしてごくろうさまです。

帰りにお礼を言って、基地を後ににました。
また来年も来ようと思います
関連記事



最後までお読み頂き、ありがとうございますm(_ _)m
↓↓↓
宜しかったらクリックお願いします


人気ブログランキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは。

阪神基地隊でこのような催しがあるとは知りませんでした。
魚崎浜ですか…来年は子供を連れていこうかな…。
しかしこの暑い中、遺構調査、自衛隊施設の撮影…ご苦労様であります。
次回は是非とも須磨海岸まで足を延ばして、水着ギャルの写真でも撮って来て下さい。(笑)

しかし昨今の政治状況は気が狂いそうです。
大日本帝国が健在なら…。

武運長久ヲ祈ル。

こんばんは

阪神基地隊では毎年この時期にキッズサマーフェスタが行われています(^-^)
通常の艦艇広報、展示訓練と違い名前の通り子供さん向け(私を含め大きいお友達が多いですが)のイベントで、艦艇広報、体験航海(事前抽選)、制服を着ての写真撮影、ヨーヨー釣り、飛行機作り、露店などなど・・・ちょっとしたお祭りみたいな感じです。
駅からシャトルバスも出ていますし、有料駐車場も近いので家事おやじさんのお子さんも楽しめると思いますよ。

今の時期の遺構調査は今まで調査した場所の紹介が主で+再調査に行ったりしていますが、かなり厳しい時期になってきました(;^_^A
自衛隊は夏場は艦艇広報が多いのですが、せっかく来てくれるので行かないと損という気になってしまいせっせと出向いています(笑)
須磨海岸まで足を延ばして、水着ギャルの写真!それも良いですが、不審者として引っ張られそうです(笑)

おっしゃる通り、昨今の政治状況は毎日毎日憤死しそうです。
本当に大日本帝国が健在ならと思いますよね!
これからも宜しくです<(`・ω・´)
戦史検定を受けよう!
当ブログは
「戦史検定」を応援します
戦史検定
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
御英霊の鎮まる処
殉国の御英霊に
感謝の誠を捧げましょう
靖國神社
兵庫縣神戸護國神社
大阪護国神社
プロフィール

盡忠報國

Author:盡忠報國
大阪在住、遂に40代になってしまった男児です。

 明治開国以降、幾多の国難に立ち向かった先人達。
 光輝ある精強・帝國陸海軍が各地に築いた国防・軍事施設、そして祖国の弥栄を願い悠久の大義に生きた殉国の英霊の志に触れるべく訪問した顕彰・慰霊施設を紹介するとともに、戦後歪められた先人達、国軍・軍人の名誉を回復する事を目指し記述しています。

拙ブログを参照した際はリンクを張って頂けたら嬉しいです
(^o^)
--------------
※掲載写真・資料の
無断転載は禁止します。


●Facebookやってますので本名ご存知の方はぜひ。
目印は水木しげる先生風の自画像です(笑)

検索フォーム
リンク
地図・史資料
埼玉西武ライオンズ
埼玉西武ライオンズ
ライオンズニュース
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる