当ブログは主に「帝國陸海軍関連の軍跡(遺構・戦跡・石碑など)」・「英霊顕彰施設」を紹介していますが、
それ以外の記事も混在しているので、左欄「カテゴリー」からお進みください。●●文字数調整●太平洋戦争●
なお、紹介する軍跡は資料不足から漏れ・誤認等もあると思いますのでお気付きの点があれば、ご教示頂ければ幸いです。

日馬富士2日目で早くも土

横綱取りに挑んでいる大関・日馬富士ですが、2日目に隠岐の海に敗れ早くも土が付きました。






綱とり黄信号…日馬富士2日目で早くも土 9月13日(火)8時13分


 大関日馬富士の綱とりに、早くも黄信号がともった。前頭筆頭の隠岐の海に逆転の突き落としを食らい、2日目で土がついた。平幕相手への取りこぼしで、昇進案件を取り扱う審判部の印象も悪くなった。大関とりの両関脇、琴奨菊は2連勝で、鶴竜は若の里に敗れた。横綱白鵬は豊真将を寄り切り。十両では高見盛が初日を出した。

 負けを受け入れられなかった。相手に軍配が上がったのを知り、日馬富士は勝負審判に視線をやった。物言いはつかない。勝ち名乗りを受ける直前まで視線をさまよわせた。固く口を結び、悔しさをかみ殺していた。

 攻勢は日馬富士。土俵際に追い込んだ次の瞬間、隠岐の海の突き落としで体を裏返された。相手の左足をつかみ残そうとしたが、後の祭りだった。「相手の足と自分のひじが同じようについたと思った。しょうがない。負けは負けです」。支度部屋で、ようやく現実を受け止めた。

 横綱に昇進するためには「2場所連続の優勝かそれに準ずる成績」が必要で、序盤での黒星は致命的だ。審判部の中村副部長(元関脇富士桜)も「平幕(相手)だからね。この辺を落とすと厳しい」と渋い表情だ。

 名古屋場所後に尻の痛みに苦しんだ。下半身を鍛えるすり足が十分にできなかった。「その話はやめよう」と多くを語らなかったが、場所直前まで治療を受け続け、不安材料になったことは確かだ。尻に力を込められなければ、下半身に安定感はなくなる。

 初日の豊ノ島戦のような豪快な相撲と、この日の敗戦は表裏一体。焦りが取りこぼしにつながった。「これからが勝負。一生懸命自分の相撲を取る」と、自分に言い聞かせていた。(デイリースポーツ


取り組みを見ている限り日馬富士が終始優勢に見えましたが、土俵際で隠岐の海に体をかわされてそのまま突き落とされました。
解説の舞の海氏も言われていましたが、突き押しはこの危険性があります。
横綱昇進には優勝かそれに準じる成績が必要ですが、序盤での取りこぼし、しかも平幕に負けたのは大きいです。
方や隠岐の海は前頭筆頭で初日の琴欧洲に続き日馬富士も撃破する健闘です。
体格も良く、年齢も若く、野球賭博問題で一旦は十両に陥落しましたが、それ以降は徐々に頭角を表してきており、今後の期待の力士に間違いありません。
成績次第で場所の小結昇進となる位置なので、ぜひ精進じてもらいたいです。

相変わらず目立ちませんが、大関昇進を目指す鶴竜も早くも2日目で相撲巧者の若の里に敗れてしまいまいした。
若の里も平現在平幕とは言え関脇経験者ですし、意地を見せた取り組みでした。

また、大関・琴欧洲が特に元気が無いわけでは無いのですが、初日から2連敗と奮いません。
関連記事



最後までお読み頂き、ありがとうございますm(_ _)m
↓↓↓
宜しかったらクリックお願いします


人気ブログランキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

戦史検定を受けよう!
当ブログは
「戦史検定」を応援します
戦史検定
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カウンター
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
御英霊の鎮まる処
殉国の御英霊に
感謝の誠を捧げましょう
靖國神社
兵庫縣神戸護國神社
大阪護国神社
プロフィール

盡忠報國

Author:盡忠報國
大阪在住、遂に40代になってしまった男児です。

 明治開国以降、幾多の国難に立ち向かった先人達。
 光輝ある精強・帝國陸海軍が各地に築いた国防・軍事施設、そして祖国の弥栄を願い悠久の大義に生きた殉国の英霊の志に触れるべく訪問した顕彰・慰霊施設を紹介するとともに、戦後歪められた先人達、国軍・軍人の名誉を回復する事を目指し記述しています。

拙ブログを参照した際はリンクを張って頂けたら嬉しいです
(^o^)
--------------
※掲載写真・資料の
無断転載は禁止します。


●Facebookやってますので本名ご存知の方はぜひ。
目印は水木しげる先生風の自画像です(笑)

検索フォーム
リンク
地図・史資料
埼玉西武ライオンズ
埼玉西武ライオンズ
ライオンズニュース
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる