FC2ブログ

当ブログは主に「帝國陸海軍関連の軍跡(遺構・戦跡・石碑など)」・「英霊顕彰施設」を紹介していますが、
それ以外の記事も混在しているので、左欄「カテゴリー」からお進みください。●●文字数調整●太平洋戦争●
なお、紹介する軍跡は資料不足から漏れ・誤認等もあると思いますのでお気付きの点があれば、ご教示頂ければ幸いです。

日馬富士3敗、綱取絶望

今場所、横綱昇進を目指していた大関・日馬富士ですが、5日目に平幕の豪風に敗れて3敗となり昇進は絶望となりました。






日馬富士は対戦成績15勝1敗と合口のいい豪風に当たり勝ちしながら、いなされてバランスを崩すと、背後からの上手投げにあっさり土俵に転がりました。

日馬富士の負け方を見ているとどの取組もアッサリ負けている感があります。
土俵際の粘りも無く、非常に脆いです。
やはり横綱昇進の重圧で固くなっているのでしょうか?
緊張するなと言う方が無理ですが、やはり横綱を目指すならこういった心理面も克服してもらいたかったです。

朝青龍が引退し一人横綱の状態が続く現状で、最も近い場所に居た日馬富士には是非とも昇進して横綱として相撲を盛り上げて欲しかったのですが・・・
横綱昇進となれば、野球賭博、八百長問題、千代大海、魁皇の引退で人気が低迷している大相撲界に久しぶりの大きな慶事だっただけに残念です。

相撲ファンとしてはやはり日本人横綱に誕生してもらいたいのですが、大関昇進でもたついている現状では現実的には当分無理でしょう。

まずは今場所はこれまた外国人しかいない大関に琴奨菊が昇進してもらい、次いで来場所は稀勢の里に頑張ってもらいたいです。
関連記事



最後までお読み頂き、ありがとうございますm(_ _)m
↓↓↓
宜しかったらクリックお願いします


人気ブログランキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

晩ごはん製作中

小生は、相撲には全く興味がありません。
そんな小生が、相撲に関してあれこれ意見するのは僭越でありますが。…八百長…賭博…悪い話題には事欠かない大相撲ですが、PTAのオバサマ並みの倫理観で大相撲を論じるのは、いささか…???…と思っております。
相撲は、起源を辿れば神事であり。
神事=お祭りであります。
お祭りは何処でも、多少の“いかがわしさ”を伴うものであります。
現代における、神事=国技としての相撲を、再構築するべきであります。
“先生”のご高説を承りたく存じます。
今日はまだ…“あまり”飲んではおりません。(笑)

本日は、[お好み焼き]と
[椎茸とオクラのスープ]であります。

「他人のブログにコメントしている“ヒマ”があったら、自分のブログを書け!」

…とのツッコミはご遠慮下さい。

以上であります。

Re: 晩ごはん製作中

家事オヤジ さん、こんばんは。
今日はお好み焼きですか・・・
私は所謂大阪B級グルメ等の粉物が苦手でして(笑)

相撲に関してですが、私も家事オヤジさんと同意見です。
たしか過去記事にも書いたかも知れませんが、野球賭博を協会が元締として組織的にやっていたのなら問題ですが、解雇する程大きな事件か?と思います。
批判する人は力士が聖人君主とでも思っていたのでしょうか?
一般人ですら多少の賭博行為はやった事があると思いますが、中卒・高卒で角界に入って来た若者にそのような物を求める事が無理が有り、率直なところ「そんなに大騒ぎする事か?」と言ったところです。
こんな事を問題にするなら、賭け麻雀をやってる芸能人も同罪であり、朝から大の大人が入り浸る脱法賭博のパチンコの方がはるかに害悪です。
何より国民を扇動して政権交代サギをやってのけたメディア、特に捏造放送で1万人に訴えられてるNHKが偉そうに言うなという思いです。

八百長に関してもおっしゃるように相撲は神事であり、格闘技ではありません。
どこの神社か失念しましたが、五穀豊穣を占う神事として神様と人間が相撲をとる神事(神様は見えませんので人間が空気相手に一人でとる)があり、人間は必ず負けます。

また、内輪の人同士が一対一でやる協議ですので情が生まれるのも事実でしょうし、来歴や競技の質からある程度灰色な面はあると思っていました。

私はこう言った灰色な面があるのを承知で20年来の相撲ファンであり、八百長は少なからずあると思います。
仏に仕える僧侶があの様な状態なのですから、力士に品行方正を過剰に求める方がどうかと思うのですが・・・

メデイアがあれだけ執拗に叩くのも相撲協会が弱者だからであり、死者さえ出した毒餃子のJTや味の素、トヨタは何故かサラッと流され、死者も出ていない吉兆や不二屋が執拗に叩かれた件と類似していますね。

結局、メディア批判になってしまいましたが・・・(笑)

現在の相撲は出世至上主義、神事<<<競技の構造が八百長な生み出すわけで、例えば給料体系を見直す(全員平等にする必要はありませんが、十両以上と以下の差、力士の再就職の斡旋などなど)等の組織構造を改革をしていくべきだと思います。
また、力士の神事って何?と思う人が多く、相撲界を含め神事としての側面が薄すぎるのも問題だと思います。
カテゴリ
検索フォーム
正定事件の真実
戦史検定を受けよう!
当ブログは
「戦史検定」を応援します
戦史検定
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
御英霊の鎮まる処
殉国の御英霊に
感謝の誠を捧げましょう
靖國神社
兵庫縣神戸護國神社
大阪護国神社
プロフィール

盡忠報國

Author:盡忠報國
大阪在住、遂に40代になってしまった男児です。

 明治開国以降、幾多の国難に立ち向かった先人達。
 光輝ある精強・帝國陸海軍が各地に築いた国防・軍事施設、そして祖国の弥栄を願い悠久の大義に生きた殉国の英霊の志に触れるべく訪問した顕彰・慰霊施設を紹介するとともに、戦後歪められた先人達、国軍・軍人の名誉を回復する事を目指し記述しています。

拙ブログを参照した際はリンクを張って頂けたら嬉しいです
(^o^)
--------------
※掲載写真・資料の
無断転載は禁止します。

リンク
最新コメント
埼玉西武ライオンズ
埼玉西武ライオンズ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる