当ブログは主に「帝國陸海軍関連の軍跡(遺構・戦跡・石碑など)」・「英霊顕彰施設」を紹介していますが、
それ以外の記事も混在しているので、左欄「カテゴリー」からお進みください。●●文字数調整●太平洋戦争●
なお、紹介する軍跡は資料不足から漏れ・誤認等もあると思いますのでお気付きの点があれば、ご教示頂ければ幸いです。

クライマックス・シリーズ、ファイナルステージ 第1戦

パ・リーグのクライマックス・シリーズ(CS)、ファイナルステージ、ソフトバンク対西武がヤフードームで始まりました。






ファースト・ステージを2連勝で制した勢いのままSBにも勝って欲しいのですが、公式戦の成績は5勝15敗とかなり苦手にしています。

先発は西武が帆足、SBが和田です。
帆足は対SB戦の成績が2勝1敗、対する和田は対西武戦の成績が2勝0敗と互角です。
一つの流れが勝敗を決める僅差のゲームが予測されます。

結果ですが

西武 0 0 0 0 0 0 1 1 0 : 2
SB 0 0 2 0 0 2 0 0 X : 4

勝 和田
敗 帆足
セーブ 馬原

継投
西武 帆足-岡本篤-グラマン-野上-ミンチェ
SB 和田-ファルケンボーグ-馬原

本塁打 中村(7回表)

帆足はいつもの様に低めに球が集まらず1、2回は得点圏にまで進められてしまいますが何とか切り抜けていました。
3回も無死から走者を背負い、2死まで行くも内川に右翼手越えの3塁打を浴びて2点を先制されてしまいます。
さらに6回には遊ゴロの間に3塁走者カブレラに続き、2塁走者の小久保までもが生還し2点を追加されてしまいます。
一方、打線は和田の前に沈黙、7回、中村が本塁打で1点を返し反撃開始か・・・と思われましたが8回にゴロの間に1点を返すのがやっと、9回にも2死1、3塁と抑えの馬原を攻めますが浅村が投ゴロに倒れ試合終了となってしまいました。

帆足の3回の失投(内川が右狙いだったのが直前のファールで分かったにも拘わらず、投球が真ん中に入ってしまい長打に)が全てだったように思います。
あの危機を0点で駕げればまた展開は変わったかも知れません。
6回の追加点も1点は仕方ないとして、2点目は押さえておきたかったです。

公式戦1位通過のSBは1勝のアドバンテージがあるのでSBは2勝0敗となります。
我が西武は明日負けると王手をかけられてしまうので、明日は何としても勝っておきたいところです。

それにしてもCSに弱いSBですが、今年は違います・・・

気持ちを切り替えて明日は勝利だ!!
関連記事



最後までお読み頂き、ありがとうございますm(_ _)m
↓↓↓
宜しかったらクリックお願いします


人気ブログランキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

戦史検定を受けよう!
当ブログは
「戦史検定」を応援します
戦史検定
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
御英霊の鎮まる処
殉国の御英霊に
感謝の誠を捧げましょう
靖國神社
兵庫縣神戸護國神社
大阪護国神社
プロフィール

盡忠報國

Author:盡忠報國
大阪在住、遂に40代になってしまった男児です。

 明治開国以降、幾多の国難に立ち向かった先人達。
 光輝ある精強・帝國陸海軍が各地に築いた国防・軍事施設、そして祖国の弥栄を願い悠久の大義に生きた殉国の英霊の志に触れるべく訪問した顕彰・慰霊施設を紹介するとともに、戦後歪められた先人達、国軍・軍人の名誉を回復する事を目指し記述しています。

拙ブログを参照した際はリンクを張って頂けたら嬉しいです
(^o^)
--------------
※掲載写真・資料の
無断転載は禁止します。


●Facebookやってますので本名ご存知の方はぜひ。
目印は水木しげる先生風の自画像です(笑)

検索フォーム
リンク
地図・史資料
埼玉西武ライオンズ
埼玉西武ライオンズ
ライオンズニュース
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる